炊飯器じゃない。Xiaomiから1万円弱の電気圧力鍋が登場

  • 9,150

  • author 塚本直樹
炊飯器じゃない。Xiaomiから1万円弱の電気圧力鍋が登場
Image: Xiaomi

もちろん、お米も炊けます。

Xiaomi(シャオミ)といえばスマホを始めとしたデジタルガジェットを製造しているイメージですが、実は家電製品もあれこれ手がけています。新たに発表された電気圧力鍋「Xiaomi Electric Pressure cooker」も、そのうちの一つです。

この電気圧力鍋は内部を1.7気圧/114度まで上げることで、煮込み料理などをすばやく仕上げることが可能。また圧力鍋としてだけでなく、お米を炊くこともできます

さらにMIJIAアプリと組み合わせ、調理する食材に合わせたタイマーがセット可能。またレシピ次第で、温度や圧力が自動でセットされます。いやいや、便利な時代になったものです。

20190116nxiaomi2
Image: Xiaomi

内部には、3.8mm圧の鍛造釜を内蔵。さらに蓋には有機ELディスプレイを搭載し、ビジュアル的に調理設定を変更できます。

この電気圧力鍋は599元(約9,700円)で、1月16日から販売されています。販売地域は中国だけですが、この値段で圧力鍋+炊飯器が手に入るなら、ちょっと欲しくなってしまいますね。

Source: MyDriver via GizmoChina

あわせて読みたい

powered by