技適なしでも通信できるように? な電波法改正案が提出されるらしいよ

  • 8,006

  • author 三浦一紀
技適なしでも通信できるように? な電波法改正案が提出されるらしいよ
届け出をすれば、日本でもHomepodを使えそう(180日だけだけど)。Photo: Ksenija Toyechkina / Shutterstock.com

いろんな開発の方に朗報かも。

政府は2月12日に閣議決定した電波法改正案を、3月から4月の国会の総務委員会に提出される予定となっています。その電波法改正案のなかで、技適関連の一部要件緩和の要綱が盛り込まれています。

通常、国内で電波を発する機器を使用する場合、技適を取得する必要がありましたが、今回の改正案では、試験運用に限り最長180日間、技適なしで運用することが可能となります。

これにより、海外でしか発売されていないスマートフォンなどを日本でえるようになる、というわけです。

これ、日本未発売のスマートフォンやタブレットを使った通信サービスの開発を行ったり、アプリ開発を行っている人にとっては、朗報ではないでしょうか。日本未上陸の端末向けにアプリやサービスを開発しようとする場合や、海外で開発された端末を日本で発売する場合に試験運用する際などによさそうです。

国としては、厳しい技適運用によりIoT分野などで開発される新しいセンサーなどを、国内に導入しづらいという課題を柔軟化させようという思惑があるようです。

試験運用には届け出が必要になるようですが、この緩和によりさらに国内でのIoT関連の開発などがスピードアップしそうです。

Source: 総務省 via ケータイwatch

    あわせて読みたい

    powered by