ガラス張りのNYのApple直営店、今年前半にも再オープンの見込み

  • author 塚本直樹
ガラス張りのNYのApple直営店、今年前半にも再オープンの見込み
Image: Marco Rubino / Shutterstock.com

一度は行ってみたいストアの一つ。

世界各地にも美しいApple直営店がありますが、その中でも特に印象的なのが、ガラス張りのキューブで外装を覆ったニューヨークの「Apple Fifth Avenue」。今年前半にもリニューアルオープンすることが海外メディアにて報じられています。

もともとあったApple Fifth Avenueは「ザ・キューブ」の名でも知られていた、美しい店舗。ガラス張りのキューブはエントランスで、実際の店舗は地下に存在しています。Apple 表参道の地下部分だけのような店舗、といえるかもしれませんね。

Apple Fifth Avenueは2017年1月より改装工事がスタート。現在は、代わりに近場の販売スペースで営業をしています。

Business Insiderの報道によれば、この敷地を所有するボストン・プロパティーズでCEOを務めるJohn Powers氏が、今年前半のどこかのタイミングでリニューアルオープンすると発言したそうなのです。なお、現在Appleが使用している販売スペースはアンダーアーマーが取得を計画しているとも伝えられています。

ストアがオープンしたあかつきには、ニューヨークまで聖地巡礼も悪くない…?


Source: Business Insider

あわせて読みたい

powered by