Apple Watchに睡眠トラッキング機能、2020年までに追加の情報

  • 9,265

  • author 塚本直樹
Apple Watchに睡眠トラッキング機能、2020年までに追加の情報
Photo: Alex Cranz (Gizmodo US)

あ、そういえば使っていませんでした。

ますます機能が充実する「Apple Watch」ですが、近いうちにもう一つ重要な機能が追加されるかもしれません。海外報道によれば、2020年までに睡眠トラッキング機能が搭載されると伝えられているのです。

Bloombergの報道によれば、現在Appleはこの機能をテスト中。ただし、機能の実装にはバッテリー駆動時間を延長するか、少なくとも低消費電力モードで睡眠トラッキングモードが動作するように調整する必要があるとしています。

ヘルスケア機能を重点的に拡張してきたApple Watchに、睡眠トラッキング機能が搭載されていないのは意外かもしれません。しかし、同時にApple Watchはバッテリー駆動時間の短さが長らく弱点として指摘されてきました。Appleとしても、ずっとこの機能の実装のチャンスを狙っていたのかもしれません。

なお、Apple Watchでもサードパーティ製アプリを使えば、睡眠の追跡が可能です。そういえば先日発表されたSamsung(サムスン)のスマートウォッチ「Galaxy Watch Active」には血圧測定機能が搭載されていましたが、この機能もApple Watchに実装されて欲しいものです。

Source: Bloomberg via The Verge

    あわせて読みたい

    powered by