世界で最も黒い絵の具の新バージョン「BLACK 3.0」

  • 10,673

  • author 勝山ケイ素
世界で最も黒い絵の具の新バージョン「BLACK 3.0」
Image: Kickstarter

最も黒い黒をめぐる争いに新展開です。

昨年、光を反射しない黒い穴のアートに人が落ちたことでも話題になった世界で最も黒い物質「ベンタブラック。光の吸収率が高いため、光学機器などのために開発されている物質です。このベンタブラック、芸術への利用はなんと現代彫刻家アニッシュ・カプーア氏が独占している状況。

この状況に反発した英アーティスト、スチュアート・センプル氏が作った“世界で最もマットでフラットな黒”のアクリル絵の具が「BLACK 3.0」にバージョンアップしてKickstarterで支援者募集中です。

旧バージョンの「BLACK 2.0」はamazonでも購入できますが、期待には及ばなかったという評価も多く、究極とは言えない黒でした。(The Action Labの実験動画では95%の光しか吸収しないというスコア。)

しかし新開発の顔料ブラックマジックを使用したBLACK 3.0は98〜99%の光を吸収します。

たしかに最大99.965%を吸収するベンタブラックには黒さでは一歩及びません。一方でBLACK 3.0はコーティングの化学工程が必要なく、すぐに使えるという大きな強みがあります。現状のお値段も150mlで約3,500円と手の出せる範囲。誰でも手に入れることができます。

black30b
Image: Kickstarter

最短では3月から発送が始まるBLACK 3.0、手に入れたい方はKickstarterで支援してみてはいかがでしょう。すでに目標額を2000万円近く上回る支援者が集まっています。期待通りの性能なら、SNS上で究極の黒を使った遊びが流行るかもしれませんね。

ですがひとつ残念なお知らせが。BLACK 3.0は本当に誰でも入手できるわけではありません。もしあなたが彫刻家アニッシュ・カプーア氏本人かその仲間だった場合、購入不可となっています……。

Source: The blackest black paint in the world! Black 3.0 via Kickstarter

あわせて読みたい

powered by