このケーブルなんていう名前だっけ? それ、コネクタの写真を送るだけでAIが教えてくれるって

  • 12,790

  • author 三浦一紀
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
このケーブルなんていう名前だっけ? それ、コネクタの写真を送るだけでAIが教えてくれるって
Image: vitsirisukodom / ゲッティイメージズ
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

ケーブルを買う前の確認に。

スマホやタブレットの充電用ケーブル。壊れてしまったときに買い換えのためにお店に行ったとき、「あれ? どのケーブル買えばいいんだっけ……」となること、ありますよね? 買って家に帰ってきたら、違うケーブルだったらダメージ大です。

日頃いろいろなガジェットを触っている人ならば、あまり間違えることはないでしょうが、ガジェットに疎い人は、たくさんの規格のケーブルがあるだけで混乱してしまうでしょう。

ケーブルを買いに行くたびに、誰かに聞くというわけにもいきません。そんなとき役立つサイトが、サンワサプライが提供する「ケーブル早わかり君」です。

どんなサービスかというと、スマホでコネクタ部分の写真を送ると、AIが判別してケーブルの種類を教えてくれるというもの。さっそくやってみましょうか。

190218sanwa_cable-03
Image: 三浦一紀

スマホでケーブル早わかり君のサイトにアクセスしたら、「撮影する」をタップ。

190218sanwa_cable-04
Image: 三浦一紀

コネクタを正面から撮影します。

190218sanwa_cable-05
Image: 三浦一紀

次の画面でコネクタ部分のみを選択して「解析する」をタップ。

190218sanwa_cable-06
Image: 三浦一紀

解析結果が表示されます。今回はmicroUSBケーブルだったので、正解! AI、なかなかやるな。

ということで、いくつか試してみました。

190218sanwa_cable-07
Image: 三浦一紀

USB-Cケーブルは正常に認識。

190218sanwa_cable-08
Image: 三浦一紀

Lightningケーブルもちゃんと認識してくれました。

190218sanwa_cable-09
Image: 三浦一紀

iPhone XSのLightning端子部分を認識させてみました。するとちゃんとLightningケーブルを表示。スマホやタブレットの端子を認識させても大丈夫そうです。

まあここまでは想定内。今度はスマホ充電用以外のケーブルを試してみました。

190218sanwa_cable-10
Image: 三浦一紀

USB-A端子を認識させてみましたが、microUSBとして認識。まあスマホではUSB-A端子は使われていませんからね。

190218sanwa_cable-11
Image: 三浦一紀

こちらは、Nintendo 3DSの充電ケーブル。やはり認識されませんでした。まあしょうがないですね。

どうやら認識できるのは、microUSB、USB-C、Lightningの3種類のよう。でも、これらが判別できるだけでもありがたいという人もいることでしょう。

ケーブルの判別に困ったら、使ってみましょうね。

Source: サンワサプライ