カーボン感がかっこいい。「HoloLens 2」らしきティザー予告映像が公開

  • 5,165

  • author 岡本玄介
カーボン感がかっこいい。「HoloLens 2」らしきティザー予告映像が公開
Image: TechCrunch via Video: Alex Kipman/YouTube

「02 24 19」

ゴーグル越しにARと現実世界を同時に見られるMR(ミックスド・リアリティー)を実現した、Microsoft(マイクロソフト)の「HoloLens」。その新型「HoloLens 2」が2月25日から28日までバルセロナで行なわれる、「MWC19(モバイルワールドコングレス)」にて発表されるかもしれません。

TechCrunchでは、「HoloLens」と関係が深い、Alex Kipman氏が投稿したティーザー予告映像を紹介しています。

Video: Alex Kipman/YouTube

岩石が金属に変わり、金属板や溶けた氷と混ざって光ファイバーのケーブルのように……そしてカーボン繊維が巻きついて、タイヤのホイールの中心部みたいな形に合体してしまいました。なんだかSF映画のオープニング映像みたいで抽象的ですが、カッコ良いのは確かです。

この「HoloLens 2」、 ウワサでは「Qualcomm 850」チップと新しい「Project Kinect」センサーが搭載され、初代より安く小さくなると言われています。

「HoloLens」といえば、これまでにもイギリスの警察が犯罪捜査に使ったり、NASAがロケットの組み立てに、そしてフォードがプロトタイプの制作に利用したり、はたまた『スーパーマリオブラザーズ』の「1-1」世界でマリオ気分が味わえたりと、多岐に渡る使われ方をしてきました。

今回の映像に本体が登場しないのは残念ですが……パワーアップした「HoloLens 2」は、どんなデザインで、どんな機能になるのでしょうか? 「02 24 19」の続報に期待したいですね。

Source: Twitter, YouTube via TechCrunch

あわせて読みたい

powered by