「IEのデフォルト使用は危険」とMicrosoft公式ブログが言及

  • 15,744

  • author 塚本直樹
「IEのデフォルト使用は危険」とMicrosoft公式ブログが言及
Image: Irina Borsuchenko/Shutterstock

公式からして否定。

今も、どこかの古いシステムで標準のウェブブラウザとして指定されている「Internet Explorer(IE)」。これに対し、Microsoft(マイクロソフト)の専門家が「標準ブラウザとして使うのは危険だ」と指摘しました。

Microsoftでサイバーセキュリティ関連のマネージャーを勤めるChris Jackson氏の投稿によれば、IEの標準での使用は「技術的な負債」になるというのです。つまり、システムとブラウザを刷新せずに問題を先送りしているだけだ、と。

ながらくWindowsの標準ブラウザとして指定席を守ってきたInternet Explorerですが、Windows 10からは「Edge」が標準ブラウザとして登場していますよね。「Internet Explorer 11」は、あくまでも互換性を保つ目的のためにWindowsに搭載されてるだけ。

現在でもInternet Explorerが使われる理由には、前述のようにそれを指定しているシステムが存在していることがあるでしょう。そのようなシステムは10年、あるいはそれ以上刷新されていないため、いまさらブラウザだけを変更することは難しいのです。

Microsoftが推奨するように新しいブラウザとシステムを導入するのか、あるいはひたすら古いシステムを使い倒すか…。管理者は今でも頭を痛めているのでしょう。

Source: Microsoft

    あわせて読みたい

    powered by