もう鼻の穴は気にならない。ビデオ会議に最適な高さにできるタブレットスタンド「TAB MEE」

  • author 三浦一紀
もう鼻の穴は気にならない。ビデオ会議に最適な高さにできるタブレットスタンド「TAB MEE」
Image: Amazon

さぁ、カメラが下からグイ〜ッとパーンして、鼻の穴が丸見えになっちゃう

インターネット時代、遠隔地との会議などにパソコンやタブレットを使ってビデオ通話をすることもあるかと思います。僕も取材や打ち合わせなどで、ビデオ通話を使うことがあります。

多くはタブレットを使ってやることが多いのですが、そのときに気になることがあるのです。タブレットをスタンドに立てかけて机の上に置いてビデオ通話をしていると、どうしてもちょっと下からあおるような感じになります。そのとき、相手には僕の鼻の穴メインの映像になっているのではないだろうか。それが気になって気になって、通話の内容が頭にまったく入ってきません。

190128tabmee-02
Image: Amazon

そんな悩みを解消してくれるのが、コクヨのタブレットスタンド「TAB MEE」です。この製品、タブレットの高さや角度を自由に変えることができます。これを使えば、もう鼻の穴は気になりません

190128tabmee-03
Image: Amazon

また、スマホを台座の下に置いて照明機能を使うことで、顔を明るく照らすことも可能。顔に影が出ちゃうのを防止できますね。

190128tabmee-04
Image: Amazon

顔と同じくらいの高さにタブレットを設置すれば、鼻の穴を気にせず通話できます

190128tabmee-05
Image: Amazon

スタンドを低く設定すれば、タッチ操作がしやすくなります。ビデオ通話時は高く、作業時は低く。自由自在ですね。

190128tabmee-06
Image: Amazon

ノートパソコンと併用する場合や、タブレットにキーボードで文字入力をする際にも使えます。高めに設定すると目線移動が少なくなり、作業が快適になるでしょう。

価格はオープン。Amazonでの価格は4,197円となっています。

Source: コクヨ, Amazon