ナイキの最先端シューズ、購入条件はマラソンタイムが早い人!?

  • 6,215

  • author ヤマダユウス型
ナイキの最先端シューズ、購入条件はマラソンタイムが早い人!?
Image: Nike

最新の片鱗を足元に。

新開発された3Dプリント技術、Nike Flyprintによって生み出されたナイキ珠玉のランニングシューズ「Zoom VaporFly Elite Flyprint」。ケニアの陸上競技選手エリウド・キプチョゲのために作られたこの最先端シューズが、日本でも発売されることになりました。

が、誰でも購入できるワケではありません。その購入資格とは……。

2017年3月3日以降のレースで、フルマラソンのタイムが3時間00分00秒以下であること(女性は3時間30分)。

最先端というだけでなく、現役陸上選手のために開発されたテクノロジーを注いでるだけあって、ただの限定販売とはレベルが違いますな……。マラソンの記録を証明しつつ、顔写真付きの身分証も必要という本格っぷりです。ここからさらにタイムの早い順での引き渡しになるそうな。

ともなれば、7万5000円(税別)という価格もなんだか気にならないどころか適正価格に見えてくるから不思議。マラソンにおいてはシューズはまさにギア、42Kmを疾駆するための駆動輪。世界陸上レベルのギア、いかほどの履き心地なのでしょうか。

「Zoom VaporFly Elite Flyprint」販売の詳細はこちらから。市民ランナーなギズ読者の方がいましたらば、ぜひ使用感を教えてくださいな。

Source: Nike.com via Hypebeast

あわせて読みたい

powered by