メガドライブで聞く!? 新アルバムをゲームカセットでリリース

  • 5,776

  • author 岡本玄介
メガドライブで聞く!? 新アルバムをゲームカセットでリリース
Image: Remute/bandcamp

カセットはカセットでも、テープじゃなくてカートリッジです。

音楽を聞くための機械といえば、レコードプレイヤーやカセットデッキ、デジタルならCDやMD、そしてMP3というのが一般的な認識かと思われます。

それがこのたび、ゲーム好きの音楽愛好家向けなのか、それとも音楽好きのゲーマー向けなのか、セガの名機「メガドライブ」を再生機として使用する、音楽カセットの新譜が登場しました。

このアルバムは、ドイツのハンブルグにいるミュージシャン、REMUTEによる新譜『Technoptimistic』。彼のサイトで聞いてもらえばわかりますが、メガドラらしい16ビットのテクノ・サウンドが、ゲーマーの耳にとても心地良い音楽になっています。

実際のカセットはこんな感じです。

そしてメガドラに挿すとこんな感じになります。

これは初のプラグ・アンド・プレイ・テクノ・アルバムとのこと。カセット1本で16曲入ったフル・アルバムが収録されており、お値段は33.33ユーロ(約4,180円)となっています。再生出来るのはモデル1と、1ほどオススメではありませんが2のみで、クローン機器では不可という徹底ぶりとなっています。

発送予定は3月22日になるそうですが、メガドライブをお持ちの方は音楽を購入するだけでなく、“斬新なアイディア”にお金を払うつもりで注文してみるってのはどうでしょうね。

Source: Twitter via bandcamp

あわせて読みたい

powered by