薄型大容量トラベルポーチという選択肢。旅を快適にできる「TRAVEL PACKER」を使ってみた

  • 7,116

  • lifehacker
  • machi-ya
  • author メディアジーンメディアコマース
薄型大容量トラベルポーチという選択肢。旅を快適にできる「TRAVEL PACKER」を使ってみた
Photo: 足立 萌

ライフハッカー[日本版]からの転載

「シャンプー、ボディソープ、化粧水とそれから…」旅行や出張で多くなりがちなアメニティグッズ。ポーチに入りきらなかったり液漏れの不安を感じたことはありませんか?

現在machi-yaでキャンペーン中の「TRAVEL PACKER」はそんな課題を解決してくれそうです。今回サンプルを借りることができたので使ってみた感想をお伝えしたいと思います。

薄型なのに大容量

トラベル_15
Photo: 足立 萌

まずはその形状から。マットなビニール系素材でスタイリッシュなデザイン。収納時の薄さはなんと4cmでかさばらないところがGOOD。

トラベル_16
Photo: 足立 萌

重要な収納力については、薄さに反して思いのほか容量があり驚きました。さっそく筆者の定番旅行用アメニティを集め、その収納力を試しました。

トラベル_03
Photo: 足立 萌

上:コットン袋・ボディクリーム・化粧水・化粧乳液・美容クリーム・バーム・ヘアワックス・ハンドクリーム・ボディスポンジ・ヘアブラシ

下:ヘアバンド・ボディソープ・メイク落とし・化粧下地・日焼け止め・シャンプー・コンディショナー類・歯磨き粉・歯ブラシ2本

トラベル_05
Photo: 足立 萌

シャンプーから歯ブラシまで20アイテムを入れても余裕で収納完了。ボディソープやメイク落としはボトルごと入ったので、長期滞在にも十分対応できます。

トラベル_06
Photo: 足立 萌

表のポケットには洗顔用のヘアバンドを。ハンドタオルなど柔らかいものは押し込んで収納できるので、こういったポケットもありがたいですね。

トラベル_07
Photo: 足立 萌

本体両サイドのゴムバンドは伸縮性があるので、普通の歯ブラシだけでなく電動歯ブラシやブラシなども収納可能。

カップル旅行などペア利用にも

トラベル_11
Photo: 足立 萌

全てのアイテムを収納してもまだポケットが空いています。ここに整髪料やシェーバーなど男性用のアメニティを追加が可能。今回はかなり筆者の荷物を入れたので残容量は少なめですが、女性側アイテムを調整すればその辺りも問題はなさそうです。

取り外しできる漏れ防止ポーチ

トラベル_02
Photo: 足立 萌

TRAVEL PACKERにはマジックテープで取り外しできる漏れ防止機能付きのCUBEポーチが2つ付属。万が一容器が破損してもバッグへの漏れを防ぎます。

トラベル_08
Photo: 足立 萌

荷物を極力減らしたい時はCUBEポーチだけ持っていくことも。日帰りから長期滞在まであらゆる旅行にTRAVEL PACKERひとつで対応できそうです。

掛ける収納に早変わり

トラベル_14
Photo: 足立 萌

本体とCUBEポーチには、全てフックが付属。これを利用してバッグごとひっかけて壁かけ収納としても利用可能です。

トラベル_12
Photo: 足立 萌

ブラシやボトルを本体ポケットに入れておくとサッと取り出せて便利でした。シャンプー類は大きなポーチに入れてそのままシャワールームに掛けるのも良さそうです。


スタイリッシュでありながら、旅行のスタイルに応じて自由自在に活用できる「TRAVEL PACKER」は、現在クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、先着50個が超早割で33%オフの12,540円(送料込み)からオーダー可能。今回のキャンペーンではアウトドアグッズでもよく利用されるCORDURA FABRICを採用したドライバッグも特典になるようです。気になる方は下のリンクからチェックしてみてください。

>>「TRAVEL PACKER」の支援はこちらから

Source: machi-ya

あわせて読みたい

powered by