3つのバッグが合体分離するトラベルバッグ「JW Weekender」があと5日で終了

  • lifehacker
  • machi-ya
  • author メディアジーンメディアコマース
3つのバッグが合体分離するトラベルバッグ「JW Weekender」があと5日で終了
image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]からの転載

出張のオフタイムや旅行先でオプションツアーなどのお出かけ予定があると「小さめのサブバックをどうしようか」と悩むことはありませんか?

そんな皆さんにおすすめしたいのが、3Wayで運用形態が変えられるだけでなく3つの異なるバッグが1つにまとまった「JW Weekender。姉妹サイトmachi-yaでのキャンペーンがあと5日と終了となるのでおさらいしたいと思います。

Video: リベルタジャパン合同会社 /YouTube

3Wayだけじゃない3 in 1バッグ

detail_5116_1537158640
image: machi-ya

JW WeekenderはアメリカMonyker社が開発した品質にもこだわった3Wayバッグです。米国の先行キャンペーンでは合計6,000万円の資金調達に成功し、世界中から人気を集めました。写真の通り一般的な3Wayバッグと同様に、バックパック、ショルダー、手持ちのスタイルに対応。

detail_5116_1536841029
image: machi-ya
detail_5116_1536841059
image: machi-ya

ただし、一般的な3Wayバッグと大きく異なる部分がこの3 in 1仕様。なんと外側ポケットに見える部分はそれぞれがバックパックスリングバッグに分離でき、単独で利用することができます。

detail_5116_1538446074
image: machi-ya

書類やPCなど荷物が多いオンタイムはバックパックスタイルで活動し、業務後は重たいバッグはホテルに置いてスリングバッグだけで街に繰り出す、というスマートな行動ができるのが特徴。

しっかりと設計された収納機能

detail_5116_1538402640
image: machi-ya

クールビズなどの浸透でノータイやビジネスカジュアルも広く許容されつつありますが、最低限ジャケット着用などまだまだスーツが必要な方も多いかと思います。その点JW Weekenderはシワが気になる衣類もしっかり収納できるようにガーメント機能も搭載

detail_5116_1537430477
image: machi-ya

シャツやジャケット類はまとめてガーメント収納部分に固定し、丁寧に折りたたむことでシワを軽減することが可能です。

detail_5116_1538404465
image: machi-ya

また嬉しい機能として撥水加工素材で作られたシューズ用のコンパートメントがあります。このコンパートメントを利用すればオフタイムのスニーカーを持ち運んだり、濡れた衣類や汚れた衣類を収納することも。ゴルフのようなドレスコードがあるスポーツなどにも向いていますね。

detail_5116_1537363650
image: machi-ya
detail_5116_1537430521
image: machi-ya

もちろん、ビジネスパーソンには重要なPC収納や、各種小物整理のオーガナイザーも完備しているので、抜かりはありません。

仕様の異なる3色展開

detail_5116_1537430633
image: machi-ya
detail_5116_1537430665
image: machi-ya
detail_5116_1537430706
image: machi-ya

カラーバリエーションは3種類。高級なフルグレインレザーを要所にあしらいながら、カラーによって撥水ナイロンの種類を使い分けそれぞれに特徴が出るように設計されています。


この「JW Weekender」は、現在クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、各色30個が早割で30%オフの38,480円(送料込)からオーダー可能となっています。キャンペーンの終了まであと5日となっていますので、気になる方は下のリンクからチェックしてみてください。

>>「JW Weekender」の支援はこちらから

Source: machi-ya

あわせて読みたい

powered by