春です。Ankerのポータブル電源でキャンプや車中泊はどう? 今なら20%オフだし!

  • 10,111

  • Buy
  • author 小暮ひさのり
春です。Ankerのポータブル電源でキャンプや車中泊はどう? 今なら20%オフだし!
Image: Anker

お外でコーヒーもいれられちゃう?

モバイルバッテリーという概念って、とっても幅広いと思うんですよね。ほら、これもまたバッテリーの形です。Ankerの大容量のポータブル電源の新モデル「Anker PowerHouse 200」です。

ポータブル電源って一般的には…家庭用コンセントも使えて大容量だけどめちゃくちゃ重い。ってイメージがありますけど、こちらは57,600mAh(213Wh)の容量ながら約2.7kgという軽量設計

2.7kgが軽量なのか?というのはある意味哲学の領域ですけど、前モデルが120,600mAh(434Wh)で約4.2kgなので、容量半分弱で重さが半分ちょっとくらいといったカジュアルモデルになっています。

190312ank01
Image: Anker

ほら、片手で持てちゃう。

このサイズ感で、4種類の充電ポート(シガーソケット / AC電源 / USB-A / USB-C)を備えていて、MacBookなら3回以上、スマホは約15回、さらにミニ冷蔵庫のような小型の電化製品の場合でも連続で4時間以上利用できるそう。

省エネな扇風機などでは9時間程度長時間持ちますし、その気になればピクニックでコーヒードリップ…も夢ではないでしょう! きっと!

190312ank02
Image: Anker

本体へ充電したい場合は付属のアダプタから背面のDC 入力ポートへ。USB-C(PD)やソーラーパネルからも充電でき、充電しつつシガーソケットやAC電源を通じて別の機器へのパススルー充電にも対応しています。大容量で、なんでも充電できて使い勝手もいい。といったみなぎる万能感は安心感につながりますね!

この「Anker PowerHouse 200」の価格は39,800円。さすがに容量が大きくて対応機器も多いので価格は高めですけど、Amazonでは初回セールとして、20%OFFの31,840円で販売されています

セールは200個限定なので、この春ピクニックに! 車中泊に! キャンプに!と考えている方。災害対策グッズを備えておきたい!と考えている方、今のうちにゲットしちゃいましょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

Source: Amazon.co.jp

あわせて読みたい

powered by