花粉の季節に備えて。縦長でコンパクトなアイリスオーヤマの空気清浄機は、人感センサー搭載で省エネ

  • lifehacker
  • Buy
  • author 島津健吾
花粉の季節に備えて。縦長でコンパクトなアイリスオーヤマの空気清浄機は、人感センサー搭載で省エネ
Image: Amazon.co.jp

ライフハッカー[日本版]からの転載

空気清浄機というと横長のフォルムが一般的。しかし、意外とスペースを取るので部屋に置くのをためらうこと、ありませんか?

アイリスオーヤマの空気清浄機は縦長で、横のスペースを取らないのが特徴。この幅なら玄関にだってスッキリと設置できますね。

Image: Amazon.co.jp

これからの季節、花粉は家に持ちこみたくないところ。外で衣服をパタパタしてから自宅に戻るのもいいですが、それだけだと心配ですよね。

玄関先にコンパクトな空気清浄機を置いておけば、室内に花粉を持ち込む心配もなさそうですよ。

1月〜2月にかけては、花粉飛散前であったりピークには到達しませんが、インフルエンザや風邪予防にも空気清浄機は活躍してくれます。早めに備えておいてもいいでしょう。

Image: Amazon.co.jp

また、人感センサーがついているのも優秀なところ。人が近づくと、舞い上がった花粉を自動で吸いとってくれるそう。人がいない時は停止してくれるので省エネですよね。花粉の他にも、PM2.5やタバコのけむり、カビなどにも対応していますよ。

とてもスリムなデザインなので、春が来る前に1つ用意しておいても良いかもしれません。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

Source: Amazon.co.jp

あわせて読みたい

powered by