フンを自動で掃除して、終わるとスマホに通達してくれるスマート猫用トイレ「iKuddle」

  • 11,089

  • author 岡本玄介
フンを自動で掃除して、終わるとスマホに通達してくれるスマート猫用トイレ「iKuddle」
Image: Fresh Gadgets

人も猫もWin-Winですね。

猫も杓子もスマート化する昨今、今度はネコ用トイレスマートになっちゃいました。箱型スマートトイレの「iKuddle」は、中に砂からフンだけをすくいあげる穴あきちりとりが搭載されており、これがフンをすくい上げると、そのままゴミ袋にストンと流し込んでくれるのです。

その後は自動消臭機能が働き、ゴミが出たことをスマートフォンに通知してくれます。

Video: Pet iKuddle/YouTube

ちりとりがすくい上げる壁面が湾曲しているのが秀逸ですね。

箱の中には赤外線センサーが搭載されており、猫がフンを噴出すると3~10分後に自動清掃を開始するよう設計されています。ちりとりの取っ手側のガイドに従ってフンが転がり落ち、ゴミ袋にボッシュートが完了すると、空気清浄システムが発動。スマホにお知らせが来たら、あとは飼い主が回収すればOK。

iKuddleいわく、消臭の工程は交換可能な炭素フィルターと、内蔵ファンで行なうとあります。それに簡単にバラせるので、掃除も楽チン。リチウム電池が内蔵され、壁から電源を取っていない場合は2週間も寿命があるそうです。アプリには愛猫の情報を登録しておき、いつどれくらい排便をしたのか追跡し健康面を管理することもできるようになっています。

ちなみにiKuddleは、ラス・ヴェガスで行なわれた家電見本市「CES 2019」にも出店していました。写真を見ると、ブースは大盛況だったようです。

いくらネコ様大好きな飼い主でも、フンの後始末は一番アンハッピーな瞬間ではないかと思います。いまなら早期便で399ドル(約4万4500円)と少々値が張りますが、フンの片付けに憤慨しなくて済むとなれば高くない買い物かも?

Source: YouTube via Fresh Gadgets, Twitter via iKuddle

    あわせて読みたい

    powered by