MRで『スター・ウォーズ』 のポーグが育てられるように!

  • author Germain Lussier - io9
  • [原文]
  • 中川真知子
MRで『スター・ウォーズ』 のポーグが育てられるように!
Image: Charles McQuillan / YouTube

『ラスト・ジェダイ』が公開される前から、謎の生物ポーグは大人気でした。

ポーグ人形、ポーグスピーカー、ポーグリュックサック、ポーグキャラ弁…。ポーグ人気はとどまるところを知らず、私もポーグのFUNKOを買い求め、ポーグのおにぎりまで作ってしまいました。しかし、どんなにグッズを買い求めたところで、あの可愛いポーグを飼育することはできませんでしたよね。

ところが!LucasfilmのILMxLabが世界中のポーグファンの願いを叶えるべくポーグ育成ゲームを作ったんです。

Trials on Tatooine」や「Star Wars: Secrets of the Empire」「Ralph Breaks VR」の会社が、満を持してMagic Leap One用に「Project Porg」を リリースしました。MRのおかげでポーグを飼育し、ポーグと信頼関係を結ぶことができるようになるんですよ。

mage: ILMxLAB / YouTube

『Project Porg』は、チューバッカが置いていったデバイスとポーグを、C3POの指示に従ってケアするゲームです。時間の経過とともに、ポーグが成長し、パートナーと出会い、子供が生まれ、その子供も成長する…というサイクルを楽しめるみたい。動画に出てくるベイビーポーグが超可愛い…!

『ラストジェダイ』のスタッフと密にやりとりしているので、映画で見たポーグと設定やビジュアルがかけ離れているということもありません。あのポーグを家で育て、一緒に外出なんてことが実現できるようになります。なんだか、夢みたい!

私はMagic Leap Oneを持っていませんが、チャンスがあるなら是非ともポーグの擬似飼育を体験してみたいです。その日が来るまで、デスクに飾ったポーグ人形を愛でることにしましょう。

Source: ILMxLAB

    あわせて読みたい

    powered by