任天堂がゲーミングスマホを出したら、最強だと思わない?

  • 13,622

  • author 塚本直樹
任天堂がゲーミングスマホを出したら、最強だと思わない?
Image: Kris Cruz/Shutterstock.com

信憑性は…なんとも言えないけど。

任天堂といえば長らく携帯ゲーム機を作り続けてきましたが、ここ2~3年は『スーパーマリオ ラン』や『どうぶつの森』など、スマホ向けのゲームも作りはじめました。Googleのクラウドゲームプラットフォーム「Stadia」がちょうど出ましたが、今の大衆ゲームはスマホでやるものが多い気がします。

で、ここにきて、任天堂がゲーミングスマートフォンへの進出の噂が浮上しています。報じているのは台湾紙のDigiTimes。中国Xiaomi(シャオミ)やVivo、Nubia、そして任天堂がゲーミングスマートフォン分野に注力する、あるいは製品の投入を予定しているそうです。どこから得た情報かは書かれていないので、本当にふわっと噂として捉えてもらえればと思います。

しかしDigiTimesというこのソースは、アジアのサプライヤー筋から独自に情報を集めているので、あながち無視できなニュースです。

Nintendo Switchと統合? 統合…?

報道によれば、任天堂のゲーミングスマートフォンは「Nintendo Switch」と統合できると伝えています。この統合の詳細は残念ながら報じられていませんが、ソフトウェア的な連携か、あるいはコントローラーが流用できるのか…など、つい期待が高まってしまいます。

Nintendo Switchといえば、先日にはダンボールを使ったVRキット「Nintendo Labo: VR Kit」を発表。携帯機の身軽さを活かして、さまざまな応用ができることを教えてくれました。任天堂のゲーミングスマホの意図はわかりませんが、タイトルが登場すれば、人気が爆発することは容易に予想できます。

Source: DigiTimes

    あわせて読みたい

    powered by