ニンテンドースイッチ用にゲーム『ストレンジャー・シングス3』がくる!

  • 8,905

  • author 岡本玄介
ニンテンドースイッチ用にゲーム『ストレンジャー・シングス3』がくる!
Image: Nintendo/YouTube

発売日と配信日が同じということは、しばらく睡眠不足が続きますね。

7月4日の独立記念日に第3シーズン目に突入する、Netflixシリーズ『ストレンジャー・シングス』。シーズン2のときには、あたかも『MOTHER』みたいなスマホ用ゲームが登場しましたよね。そして以前の記事では新しく、16ビットのスーパーファミコンっぽいグラフィックで、斜めに見下ろすクオーター・ビューを採用した新作が登場するとお伝えしました。

2018年12月にTwitterポストされた予告では「すべてのプラットフォームにやってくる」という宣伝文句があり、どんなゲームになるのか非常に気になっていました。

そして本当に! ニンテンドースイッチに登場することが! 任天堂の公式YouTubeアカウントの予告編で判明したのです。

Video: Nintendo/YouTube

このゲームプレイ・トレイラーでは、まずホッパー署長と不良高校生ビリーが研究所で大暴れしている様子が見られます。専用武器はボルトカッターのようですね。ハンマー投げの室伏選手を彷彿させる大回転が魅力的ですが、ホッパーと当時に電源を入れたり、床にあるスイッチを踏んで扉を開けたりなど、パズル要素があるのも見受けられます。

しかし『ストレンジャー・シングス』がゲームと好相性というのもありますが、ネトフリの配信ドラマが、本格的なコンシューマー向けのメディアに進出するのが、ネトフリそのものの地位が超メジャー級に認知されてきたことを感じます。それに今後も、人気シリーズがゲームなど別のメディアに進出してくる兆しを感じますね。

シーズン3の予告編も公開

さてその『ストレンジャー・シングス3』ですが、Netflixから長尺の予告編が公開されています。

Video: Netflix Japan/YouTube

各エピソードのタイトルが公開されたときにいろいろ深読みしてみましたが、案の定ホーキンスの街に出来た「スターコート」と呼ばれるショッピング・モールが舞台の多くを占めそうです。

前回は、第1話のタイトルにある“スージー”が誰なのかわからず、スティーヴがバイトをしているアイスクリーム店「スクープス・アホイ」の同僚がそうなのかと思いましたが…? 今回の映像で彼女の名札に「ロビン」と書かれていることが確認されました。実はこのロビンを演じるのは、イーサン・ホークとウマ・サーマンの娘マヤ・サーマン=ホーク。邪道な読みですが、彼女の七光りと知名度から、ロビンの役どころは小さくないものと思われます。

気になる謎だらけ

このトレイラーで気になる箇所は山のようにあるのですが、どうもビリーが裏側の世界に関係しそうなことと、巨大な放電メカの登場、そして裏側の世界から現れたであろう新たなモンスター、さらには住民から反対される「スターコート」建設と知事との関係、もしくは立地的にホーキンス国立研究所とも関係があるのか?辺りが大きな謎に関わりそうな気がします。

7月4日からまた寝不足の日々が始まりそうです。そのときまで、続報に期待大です。


Source: YouTube (1, 2)

    あわせて読みたい

    powered by