75種類! スマブラSPの全ファイターをモチーフにしたプロコンを作るプロジェクトが好評

  • 16,212

  • author ヤマダユウス型
75種類! スマブラSPの全ファイターをモチーフにしたプロコンを作るプロジェクトが好評
Image: Kickstarter

欲しさが300%バースト。

Nintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』がある世界を、僕たちは今生きている。それって最高だと思うのです。スマブラはもう常備薬みたいなものですからね。あればやる、ふとやる。

そこで、任天堂ファンのアーティストCptnAlexさんは考えました。「そうだ、スマブラSPのファイター全員分のProコントローラーを作ろう」と。かくしてKickstarterで、75種類のカスタムProコン制作プロジェクトが始まったのです。

190319smashspcon_02
Image: Kickstarter

赤を基調としたマリオデザインや、紋章をあしらったリンクデザイン、ボタンをほっぺに見立てたピカチュウデザインなどなど。キャラクターの特徴を落とし込んだ数々のモックアップはどうですか。純正のスマブラロゴのアレも良いけど、こういうのも良いッ。

190319smashspcon_03
Image: Kickstarter

こうなってくると全ファイターコンプしたくなりますが、75個もコントローラーを買うというのはさすがにクレイジーな話。でも大丈夫、カスタムコントローラーの写真集の発売が予定されています。コントローラーの写真集というとシュールですが、これだけ見事なデザインだと写真映えもしそうじゃないですか?

コントローラーのスペックについては、OEM製品ではないためAmiiboが非対応とのこと(モーションセンサーやHD振動は搭載)。出資した人はプロジェクト完了時に30ドル追加することで、OEMモノに変更できるそうです。

また、ライセンス周りの質問に対してCptnAlexさんは「ライセンス料を支払う余裕はある。むしろ支払いたい」と回答。CptnAlexさんは長年カスタムコントローラーを制作・販売してきた実績があるので、ライセンス可否の肌感や料金についてはある程度見通しがあってプロジェクトを初めたのかもしれませんね。

資金調達額は、目標額の7,500ドル(75体にかけたな!)を大幅にクリア。70ドル(約7,800円)以上の出資からカスタムコントローラー1つ以上を入手できます。さすがに75体セットというのは無いみたいですけど、専用のディスプレイスタンドもゆくゆく発売するらしいんですよ。

190319smashspcon_04
Image: Kickstarter

75個のコントローラーが鎮座する様子は圧巻の極みだろうなぁ。そんな場所もマネーもないし、写真集で拝みますか。

Source: Kickstarter, Instagram

あわせて読みたい

powered by