帰ってきた名機「SL-1200 MK7」の価格が判明。よし、10万円以下!

  • 5,993

  • author ヤマダユウス型
帰ってきた名機「SL-1200 MK7」の価格が判明。よし、10万円以下!
Image: Panasonic Newsroom Japan

ディ・モールト良し!

CES2019でお披露目された、Technics(テクニクス)のターンテーブル「SL-1200 MK7」。その価格と発売日がついに判明しましたよ。うわー(嬉しい)!

気になるお値段は9万円(税抜き)、発売日は2019年5月24日。10万円きってくれたなんて、これはもう僕ら消費者のためのテクニクスッ。や、決して30万円とか15万円とかのモデルをゲットできるのが消費者じゃないとは言わないんですけど、やっぱりコスりにくいし。

190315sl1200mk7_02
Image: Panasonic Newsroom Japan

直系となる11年前のモデル「SL-1200 MK6」のトルク感、慣性質量を踏襲しつつも、トルクやブレーキスピードの調整、逆回転再生といった新機能も搭載してきました。モーター制御にはBlue-ray機器で培った技術も使ってるということですから、10年の時を埋める進化っぷりには期待しかないですな。

月産台数は300台。新生Technicsの顔として、長〜く愛されそうな気がしますよ。

Source: Panasonic Newsroom Japan via AV Watch

    あわせて読みたい

    powered by