Twitterのカメラ機能が便利になった! スワイプで速攻撮影からの投稿が可能に

  • author 塚本直樹
Twitterのカメラ機能が便利になった! スワイプで速攻撮影からの投稿が可能に
Image: Twitter

これは便利。

いつも私達のそばにいるような感覚すらある、SNS「Twitter(ツイッター)」に、新機能が追加されます。今後は、タイムラインを右にスワイプするだけでカメラ画面に移動し、撮影してツイートを投稿できるようになるんです!



上はTwitterの公式動画ですが、具体的な操作手順が確認できます。面白いものをみたら、スワイプしてカメラ撮影。そしてコメントを追加して、投稿。じつにシンプルなUI(ユーザーインターフェース)ですね。

なお、できるのは写真撮影だけでなく、長押しでの動画撮影やPeriscopeを利用したライブ配信もOK。しかしこのような変化は、SNSサービスの中心が文字から写真や動画に移ったようで、なんとも感慨深いものがあります。

機能のロールアウトは数日中に行なわれるとのことで、人によってはまだ利用できないかもしれません。編集部員も確認してみましたが、まだ使えず…。機能が配信されたら、写真付きツイートがドッと増えるかもしれませんね。


Source: Twitter via The Verge

    あわせて読みたい

    powered by