新たなミーム誕生。「セントルイス・スタイル」な食べ物ってなに?

  • 6,077

  • author Matt Novak - Gizmodo US
  • [原文]
  • 中川真知子
新たなミーム誕生。「セントルイス・スタイル」な食べ物ってなに?
神と自然への冒涜「セントルイス・スタイル」が適用され、バゲットみたいにスライスされてしまったベーグル Image: Photo: Alek Krautmann

最近、Twitterにやたらと「セントルイス・スタイル」という食べ物の写真が投稿されているのを知っていますか?

今週月曜日に、サシントン D.C.にあるNOAAでプログラム・コーディネーション・オフィサーをしているAlek Krautmannさんが「セントルイス・スタイル」と銘打ったベーグルを同僚に教えてあげたようです。この「セントルイス・スタイル」で切られたベーグルですが、本来なら真ん中で横にスライスされているべきなのに、縦方向に細かくスライスされていたのです。

Bagels-Montreal-REAL
ベーグルってふつうは手前右のやつみたいに切るじゃないですか?
Image: Wikipedia

これを見たTwitterユーザーたちは大混乱! そして、「これはどうだ!」と次から次へとセントルイス・スタイルフードが投稿されるようになったのです。

セントルイス・スタイルなホットドッグ(お世辞にも美味しそうとは言えない)。

セントルイス・スタイルでかじったキットカット(縦に割れるようになっているキットカットへの冒涜)。

セントルイス・スタイルなシリアル(食べ物で遊ぶな!)。

セントルイス・スタイルなベーグルに対して、セントルイス・スタイルなケーキ(だから食べ物で遊ぶなって!)。

ステーキとバナナ(バナナはちゃんと食べたんでしょうね…?)。

セントルイス・スタイルなカットのピザ(でもキッズ用ピザでこういう切り方するところあったよ? )。

そしてアメリカのクッキーブランド「Chips Ahoy!」の公式アカウントまでこんなことに…!

オレオの牛乳ダンクとどこが違うのさ、と言われればそうなんだけど、でもこんなことって、こんなことって…!

盛り上がるのはいいことですが、中には洗剤を使ったりしたものもあったりして、行き過ぎな感じがしないでもない画像もありました(Tideポッドチャレンジを彷彿させてちょっと怖かったです)。

どうせやるなら、最後まで美味しく食べれる方法にしてほしいなと思いました。

    あわせて読みたい

    powered by