WWDC 2019は6月3日開催! コードで世間を驚かそう!

  • 10,588

  • author 塚本直樹
WWDC 2019は6月3日開催! コードで世間を驚かそう!
Image: MacRumors

今年も祭りじゃ!

Apple(アップル)は開発者向け会議「WWDC 2019」を2019年6月3日(現地時間)に開催すると発表しました! 開催地はカリフォルニア州サンノゼにあるマッケンナリー・コンベンション・センターで、開催日程は6月3日〜7日となっています。

メディアによってデザインの異なる招待状が配布されたそんなWWDC 2019ですが、もちろんその発表内容は不明。招待状には「Write code. Blow minds.(コードを書いて衝撃をあたえよう)」とありますね。芸術は爆発だ!的なノリでしょうか。

さて、WWDC 2019の発表内容としては次期OS「iOS 13」や「macOS 10.15」、「watchOS 6」「tvOS 13」がメインとなるはず。特に、iOS 13ではiPad Pro専用の機能が搭載される、なんてウワサもありますね。

そしてハードウェアとしては、16インチのMacBook Proの登場がされています。それに、31.6インチの6K3Kモニタが登場するかも…? めちゃめちゃ高そうな予感しかしませんが、プロクリエーターにとっては垂涎の製品となるはずでしょう!

もちろん、今年のWWDC 2019の模様もギズモードでは全力でお届けさせていただきます。さて、今から新製品の登場に向けて貯金を開始しよう…。

Source: MacRumors

2019年3月15日10時53分:記事の誤りを訂正いたしました。

    あわせて読みたい

    powered by