AR体験を一足先に体験?「AR×Tシャツ」が新しい体験だった

  • Buy
  • machi-ya
  • author 島津健吾
AR体験を一足先に体験?「AR×Tシャツ」が新しい体験だった
Image: machi-ya

新しいAR体験の始まり。

ARの時代が近づきつつある昨今。ポケモンGOや家具を仮想配置できるRoomCo ARなど、身近なサービスが増えてきました。

そして姉妹サイトmachi-yaでクラウドファンディングをしている「100FIRE」も、そんなARを使ったサービスの1つ。ARアニメーションがプリントされたTシャツで、スマホのカメラをかざすと、映像が浮き出てくるんだとか。んん?? 映像が浮き上がる? 一体全体、どういうことなの?

今回、実際に100FIREを触ってみる機会を得たので、ご紹介したいと思います。

ARアニメーションがプリントされたTシャツ「100FIRE」

まずは、こちらの動画を見てみてください。アプリを起動してスマホをかざすと、映像が二転三転。犬がDJしたり、猫の目がぐるぐるしていたり。これは全てTシャツにプリントされた絵をアプリが読み込んで、アニメーションを映し出しているみたいなんですが、これは斬新…。

たとえば、ポケモンGOやRoomCo ARはアプリを起動すると、そこにポケモンや家具が映し出されるというものでした。でも、この100FIREはある特定のもの、つまりはTシャツにスマホを向けることで、映像が映し出される仕組みなっています。

今までのAR体験とは全然違うぞ? これってスマートグラスをみんなつける時代になったら、「お腹空いた」「恋人募集中」とか、表示させられるってこと? 全く新しい体験ができそうです。

「100FIRE」でAR体験

DSC02330
Photo: 島津健吾

いくつかTシャツのデザインがあるのですが、今回試したのはワンちゃんがDJをしているもの。専用のアプリをダウンロードして、スマホをかざしてみました。

DSC02336
Photo: 島津健吾

すると、Tシャツに映像が浮き出ているかのように、次々に映像が流れ、音楽も一緒に流れてきました。映像とあわせて音楽が流れてくるのも、斬新でした。今はスマホ上でしか見れませんが、スマートグラスが普及したらこれはおもしろそう。

IMG_8940
Photo: 島津健吾

あとTシャツの横からスマホをかざしてみましたが、それでも映像は流れました。この写真だと、Tシャツの上に映像が浮き上がっている様子がわかるんではないでしょうか? 一体どうなっているんだろう?

ちなみに、スマホアプリでは、流れている映像を撮影したり、シェアしたりすることもできます。ARに興味がある人は、一度体験してみたほうがいいかも。体験してみたあとは、普通のTシャツとしても着れるし損はしません。

100FIREは、1枚6990円から。AR帽子もあり、それは4900円で支援が可能。

Tシャツの種類や映像のサンプルは、machi-yaのホームページで詳しく紹介されているので、気になる人はチェックしてみては?

>>ARアニメーションがプリントされたTシャツ「100FIRE」はこちら

Source: machi-ya

    あわせて読みたい

    powered by