収納も充電もスマートに。米国初のレザーバックパック「THE ONE」のキャンペーンが開始!

  • 7,235

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author メディアジーンメディアコマース
収納も充電もスマートに。米国初のレザーバックパック「THE ONE」のキャンペーンが開始!
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]からの転載

このバックパック、機能は優れてるけどデザインがなぁ…。

ビジネスに使用するなら、スーツにも合うバックパックが理想的。でも、PC収納ポケットや充電ケーブルポケットがあるかなど機能面を考慮すると、ナイロンや帆布などの素材でできた、カジュアルなデザインのものになってしまうんですよね。

今回姉妹サイトmachi-yaでスタートしたのは、100%本革でできたモダンなバックパック「THE ONE」。フォーマルな服装にも合わせやすいレザーのデザインに加え、持ち物をスッキリ収納できるポケットもしっかり搭載されています。

Video: GENE TV/YouTube

幅広いシチュエーションで使いやすいレザーデザイン

4909aafe55084bf1b165f47dfec0241c(1)
Image: machi-ya

「THE ONE」はニューヨークのワールドトレードセンターから着想を得てデザインされたレザーバックパック。ニューヨークの高層ビル群を彷彿させるシャープなフォルムと、エクステリア100%の本革を使用しているので、背負っているだけでスタイリッシュに見えます。

Front_Cream_One_Markup__1_
Image: machi-ya

また、machi-yaでのキャンペーン開始に合わせ、先行発売カラー「ライトグレー」が登場! USBケーブル挿し込みポケットやモバイルバッテリー収納ポケットなどが搭載され、デザインもアップデートしました。

DSC_0287
Image: machi-ya

大きく変更したのはサイズ。日本人の体に合わせて、縦サイズを47cmから45cmに変更し、米国で販売されたものと比べて、少し小さくなっています。

3Quarter_Open_Cream_One-1
Image: machi-ya

バックパックの中は背負っているうちに散らかってしまいがちですが、ポケットが充実しているので、綺麗に収納しておくことができます。PCは15インチサイズまでしまうことができ、PCポケットの手前には小ポケットが2つ付いているので、ケーブルなどを収納しておいてもいいでしょう。

他にも、メッシュジッパーポケット、ペンホルダー、モバイルバッテリーチャージャーポケットなど、外観のデザインに劣らず、内部の収納もしっかり作られています。

00b9da03d437d5b73d4f341f76865f16
Image: machi-ya

また、背負ったまま充電できるケーブルポケットも搭載。端子はLightningとmicro USB(type-B)を選ぶことができます。

DSC_0217
Image: machi-ya

充電中は、バッグ内のモバイルバッテリー収納ポケットにしまっておくことが可能。サッと取り出せるので、これなら急いで充電したいときもストレスフリーですね。また、モバイルバッテリー自体を充電したいときも、バックパックに入れたままできそうです。

the_one_back-upper(1)
Image: machi-ya
the_one_black_backside_shoulder
Image: machi-ya

また、背面部は通気性の良いメッシュを使用しているので、夏でも快適。ショルダーストラップ内側もメッシュを採用し、通気性と長時間移動に耐えるクッション性を実現しました。

ショルダーストラップ部分は、引っ張るだけで短くなる仕組みになっているので、バッグを背負ったまま簡単に長さ調節することができます。

39b8051f8841355d291965e0478e8bcd
Image: machi-ya

本革仕様のバックパックながら、重さは約0.9kg。デザイン性も高く、収納面でも使い勝手がいいので、コーディネートの雰囲気も壊すことなく色々な場所に持っていけそうですよ。


「THE ONE」は、現在クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」にて、限定100個が20%オフの19,785円からオーダー可能となっています。

詳細は下のリンクからチェックしてみてください。

>>「THE ONE」の支援はこちらから

Souce: machi-ya

あわせて読みたい

powered by