ワンランク上の動画撮影のために。DJI Osmo Pocket用のマグネットフィルター、揃えてみない?

  • author 三浦一紀
ワンランク上の動画撮影のために。DJI Osmo Pocket用のマグネットフィルター、揃えてみない?
Image: PR TIMES

取り付け、取り外し、簡単。

スタビライザー一体型のハンドヘルドカメラ、DJI Osmo Pocket。手軽にテレビの散歩番組のような滑らか〜な動画が撮影できます。

そのDJI Osmo Pocketの動画を、ワンランクアップするためのマグネット式フィルターがケンコー・トキナーから発売されました。全部で4種類ありますので、ひとつずつご紹介します。


アドバンストフィルター UVプロテクター DJI Osmo Pocket用

190419DJI_Osmo_Pocket_Filter-02
Image: PR TIMES

保護フィルター兼紫外線カット効果があるフィルターです。普段使いの際に取り付けておけば、よりアクティブな撮影をする際にも安心です。価格は3,260円(税別)です。


アドバンストフィルター IRND8 DJI Osmo Pocket用

190419DJI_Osmo_Pocket_Filter-03
Image: PR TIMES

3絞り分の減光効果のあるNDフィルターです。動画撮影では、あらかじめフレームレートに対して適切なシャッタースピードが決まっているのですが、シャッタースピードが速すぎると、動画がちょっとカクカクしたりして不自然に見えることも。特に晴天下などではこの現象が起こりがちです。

そんなときにNDフィルターをつけておくと、シャッタースピードを遅くすることができ、より滑らかで自然な動画撮影ができます。価格は3,750円(税別)です。


アドバンストフィルター IRND32 DJI Osmo Pocket用

190419DJI_Osmo_Pocket_Filter-04
Image: PR TIMES

5絞り分の減光効果が得られるNDフィルターです。上記のIRD8でもまだ明るいなという場合はこちらの出番。両方持ち歩いて、状況に応じて使い分けたいところです。価格は3,750円(税別)です。


アドバンストフィルター C-PL DJI Osmo Pocket用

190419DJI_Osmo_Pocket_Filter-05
Image: PR TIMES

写真の世界でもよく使われるC-PLフィルターです。水面やガラスなどへの映り込みを抑え、コントラストを上げることができます。フィルター前枠を回すことで、効果を段階的に変えることが可能です。価格は4,130円(税別)です。

いずれも、反射防止+撥水コート仕様となっています。マグネット式なので取り付け、取り外しが簡単なのもポイント。DJI Osmo Pocketを使っているのなら全部揃えたいところですね。

もし、これからDJI Osmo Pocketを買う予定がある人は、先にこちらを購入しちゃっても問題なしですよ。


Source: ケンコー・トキナー via PR TIMES

    あわせて読みたい

    powered by