Grow with Google:Googleのノウハウを無料で学べるってすごい

  • 9,425

  • author mayumine
Grow with Google:Googleのノウハウを無料で学べるってすごい
Image: Google

この量で全部無償なのか…すごい。

Googleは、4月22日にデジタルスキルトレーニングプログラム「Grow with Google」を発表しました。

2022年までに日本国内の1000万人に対してデジタルスキルのトレーニングを無償で提供するというもので、30以上のプログラムやトレーニングが用意されています。

プログラム開始時は、(1)ビジネス向け、(2)個人向け、(3)学生・教育者向け、(4)スタートアップ向け、(5)デベロッパー向け、のさまざまなプログラムを用意。オンラインで受講できる「オンライントレーニング」と、セミナーやイベントによる「対面式トレーニング」があります。

どんなものなのか、例えば、学生・教育者向けの「はじめてのAI」の中身を少し見てみましょう。

AI の基礎知識とその仕組みについて学習し、画像認識や音声認識について実際のデモをみながら、AI を活用するヒントを得ることを目指す講座です。

20190424_googleedu
Image: Udemy
最初に「AIには知能も何もないです」と言ってくれます


20190424_googleedu2
Image: Udemy
実はよくわからない「機械学習」と「ニューラルネットワーク」と「ディープラーニング」の違いを教えてくれます

1時間のEラーニング動画を見れば、「よくわからないけどなんとなくすごそうなAI」というイメージから、AIの仕組みを理解してどう使われているのか理解できるようになってきます。

AIについて理解ができたら、次は「AIを活用し、あなたが関心のある社会課題の解決策を提案してください」というテーマに取り組むプログラムも用意されています。アイデアを企画書にまとめ、事務局に提出するとフィードバックが返ってくるとか!しかも評価の高かった作品提出者はGoogleオフィスツアーにご招待されるとか!

こうやって、学びたい人なら誰でも学ぶことができ、フィードバックをもらえる機会を提供するのは素晴らしいですね…。

一方、共働き夫婦のための、仕事と家庭のバランスを上手にとる工夫を教える講座なんてものもあります。「Women Will」の、「Work Life Balance」コースをみてみましょう。

20190424_googleedu3
Image: Google
家事・育児分担の不公平感…あるあるです

この解決策としてGoogleが提案するのは…

20190424_googleedu4
Image: Google

共有カレンダーで家事・育児時間の総量と時間をまず確認すること! カレンダーに食事の準備や洗濯など、家事の内容を書き込めば、やらなければならないことの総量と時間が明確になります。

家事をできるだけ可視化することで、ようやくタスクの分解と役割分担が明確になるというのは、言われてみれば当たり前ですが、これができてないから問題なんですよね…

他にも、無料で始めるデジタルマーケティングの基礎とか、Youtubeクリエイターアカデミーとか、デベロッパー向けにも、機械学習のトレーニングを無料で提供するプログラムなど、さまざまな人やニーズに対して、Googleは、デジタルスキル習得をサポートするためのプログラムを豊富に用意しています。

大型連休に予定がないという方は、意識高く「Grow with Google」でデジタルスキルをマスターするのも良さそうですね。

Source: Google Japan Blog

    あわせて読みたい

    powered by