新iPad Pro用のバックライト付きキーボード「Slim Folio Pro」が欲しすぎる

  • 35,189

  • author 塚本直樹
新iPad Pro用のバックライト付きキーボード「Slim Folio Pro」が欲しすぎる
Image: Logitech

あ、こっちが欲しかった…。

プロダクティビティを拡張する「iPad Pro」では、キーボードケースはほぼ必須の周辺機器。Logitechから、最新iPad Proに対応しバックライトも搭載したキーボードケース「Slim Folio Pro」がデビューしました。

Slim Folio Proは11インチと12.9インチの両方に対応したキーボードケースで、バックライトを搭載。たとえば暗い機内でもガンガンタイピングができるんです。キーボード上部にはファンクションキーも搭載されており、またキーの形状もPC風で打ちやすそうですね!

なお、iPad Proとの接続にはSmart Connectorではなく、Bluetoothを利用します。本体にはバッテリーを搭載し、最大で3カ月の使用が可能。これくらいバッテリーが持てば、十分実用的でしょう。

20190402nipadkey2
Image: Logitech

Apple Pencil(第2世代)は本体サイドにベルトで固定可能。さらに、iPad Pro本体からの充電も利用できます。新iPad ProのApple Pencilはすぐに外れてどこかに無くしそうになるので、このカバーはありがたいですね。

Slim Folio Proは4月からオンライン販売を開始。11インチモデルは120ドル(約1万3000円)、12.9インチモデルは130ドル(約1万4000円)です。個人的には、純正のSmart Keyboardの弱点を潰した上位版といった印象ですね。多分、買います。

Source: Logitech via MacRumors

    あわせて読みたい

    powered by