フォードが作る、激突しないショッピング・カート

  • author 岡本玄介
フォードが作る、激突しないショッピング・カート
Image: Ford Europe

実はアレ、ぶつかると地味に痛いんですよね。

子供にとって、スーパーマーケットでショッピング・カートを押すのは楽しいものです。ですがエスカレートすると走り出し、売り物やほかのお客さんにぶつけてしまう危険性を孕んでいます。

そこで自動車メーカーのFord(フォード)が、彼らが持つ追突防止技術「Pre-Collison Assist technology」を応用し、追突防止機能のあるショッピング・カート「Self-Braking Trolley」を開発してしまいました。

Video: Ford Europe/YouTube

Pre-Collison Assistにはカメラとレーダーが搭載されており、路上の車両や歩行者や自転車などを検知して、運転手が警告に反応しない場合に自動でブレーキをかける、というシステムとなっています。

詰まるところ、この試作品はPre-Collison Assistのプロモーションなのですが、発想がユニークですよね。さすが、車のプロトタイプ制作にHoloLensを導入し、ノイズキャンセリング機能のある犬小屋や、夫婦仲が良くなるベルトコンベア搭載ベッドなんてものまで作ってしまうフォードです。

190509_ford2
Image: Ford Europe

日本では毎週のように、大なり小なり“ペダルの踏み間違い”による交通事故が起こっています。今は「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」やら「アイサイト」やらいろんな技術がありますが、あるものは全部盛りにするよう義務化して、悲惨な事故を少しでも予防してもらいたいものです。もうオートマ車を廃止にして、すべてマニュアル車にするのが一番手っ取り早いんじゃないか? なんて気もしますが……。

Source: YouTube via Ford Europe via Fresh Gadgets, Ford

    あわせて読みたい

    powered by