(僕らが求めているのはApple純正だけど)Mac用の新型LGディスプレイが出ました

  • 16,240

  • author 塚本直樹
(僕らが求めているのはApple純正だけど)Mac用の新型LGディスプレイが出ました
Image: TidBITS

ちょうどいいサイズが嬉しい。

LGの「UltraFine 4K/5K ディスプレイ」って覚えてますでしょうか? これは2016年のMacBook Proとともに登場したプロ向けの外部ディスプレイで、Apple Storeにて販売されていました。Thunderbolt 3端子を備えているので、ケーブル1本でディスプレイの接続と電源供給ができる優れものだったんですよね。

なんですが、ここ数カ月のうちに、UltraFine 4K/5K ディスプレイは販売が終了。ということは、「噂のApple純正ディスプレイが登場するのでは?」なんて言われていたのですが、出ました新型。しかし、Apple純正ではなくLG製です。

ちょっと大きな後継モデル

LGから登場したのは、23.7インチ/4K解像度の新型UltraFineディスプレイ「24MD4KL」。海外の一部Apple直営店(リアル店舗)で販売されているようなのです。

TibBITSによると、このLG製の23.7インチディスプレイは700ドル(約7万7000円)で販売されていたとのこと。店舗で販売される一方、このディスプレイはAppleのオンラインストアには登録されておらず、どうも奇妙な状況となっています。また、以前販売されていた21.5インチモデルと価格が一緒なのはお得感があります。

Thunderbolt 3が1つ増えた

細かい仕様を確認すると、この23.7インチディスプレイにはThunderbolt 3ポートが2個搭載されています(21.5インチモデルは1個)。もちろん、ケーブル1本でのMacBookやMacとの接続、そして電源供給が可能です。解像度は3,840×2160pxで、21.5インチモデルの4,096×2,304pxから少しダウンしています。

Apple純正ほしい…

しかし、僕たちが本当に待っているのは「Thuderboltディスプレイ」の新型、つまりApple純正の外部ディスプレイですよね。

現在、著名アナリストのミンチー・クオ氏は、Appleが31.6インチの6K3K解像度の純正ディスプレイを用意していると予測しています。6月開催の開発者会議、WWDC 2019で、Mac Proとともに発表されるのではないかと言われています(WWDCではスニークピークとして、すぐには発売されないかも)。

今回のLG製の新ディスプレイはApple純正が登場するまでのつなぎなのか、それ以降も併売されるのか、あるいは、もうApple純正ディスプレイはなしなのか。WWDCでの発表を見守りたいですね。

Source: TibBITS via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤), MacRumors

    あわせて読みたい

    powered by