「新型Mac Pro」らしきスライドがリーク! …ん、なんだか変だぞ?

  • 28,419

  • author 小暮ひさのり
「新型Mac Pro」らしきスライドがリーク! …ん、なんだか変だぞ?
Image: Imgur

ちょっと怪しめ。次世代感山盛りだけどね。

WWDC 2019で発表されると噂されている新型Mac Proの、内部向けプレゼン資料とみられるスライドの写真がリークされています。

スライドには「Mac Pro 7.1」のモデルナンバーとスペックリスト、そして筐体のCG画像が3カットが記載されています。筐体デザインは幅7.7インチ、高さ11.55インチ、長さ11.55インチの立方体。

スペックをかいつまむと…

・Intel Xeon W Cascade Lake-Xプロセッサ

・Apple T2セキュリティチップ

・Apple X2アクセラレータ

・DDR5 SO-DIMMメモリ

・AMD FirePro-X GPU(Nvidia Quadro/RTX BTO)

・8つのThunderbolt 3(Thunderbolt 4をサポート)

・2つのHDMI 2.1ポート/10Gbitイーサネット/Bluetooth 5.1

という感じ。仕様的にも次世代感モリモリ!で、これが件のモジュール式Mac Proなのかー!って思ったけどちょっとまってね。この画像自体がフェイクの可能性があります。

この画像を取り上げたAppleInsiderとしては、DDR5メモリはまだ商用としてリリースされてないし、2020年になるまで大量生産されることはないと思う。SO-DIMMフォーマットのDDR5の正式発表もまだだし。さらに言えば「AMD FirePro GPU」のブランド名が正確じゃない。と、懐疑的。

Bloombergの記者のMark Gurman氏もこの報に関しては、

完全にニセモノ。とズバッと一閃。

なるほど、Appleの内部資料のリークと見せかけたニセの情報のリークってわけ…かな? フェイクと言われればそういう気がしてきたぞ。

見た目はシンプルで好きだけどね。

Source: Imgur via AppleInsider, Twitter

    あわせて読みたい

    powered by