なくしたらARで探そっか。忘れもの防止タグ「MAMORIO」のアプデがいい感じ

  • 5,074

  • author かみやまたくみ
なくしたらARで探そっか。忘れもの防止タグ「MAMORIO」のアプデがいい感じ
Photo: かみやまたくみ

持ってるカギ全部につけたくなりました。

忘れもの防止タグ「MAMORIO」の新製品・新サービス発表会が開催されるとのことで行ってきました。MAMORIOは超コンパクトでUIも一切ないガジェット。進化の余地があるのか…?と思っていましたが、専用アプリに新機能を搭載することで「なくすを、なくす」というコンセプトの強化を図ってきました。どれも便利そう!

MAMORIOは小さなタグ型のガジェットで、できることはBluetoothで自身の位置を通信するだけ。取り付けたものがペアリングしたスマホから離れる(≒自分の手元から離れる)と通知を送られるようになっています。

DSC06109
Photo: かみやまたくみ

こんな感じで身の回りの貴重品につけます。忘れそうになっても通知がくるので、忘れものを防げるわけです。

もしなくしてもARで探せる!

肝心のアップデート内容ですが、まずMAMORIOの専用アプリに新機能「カメラで探す」が追加されます。これはMAMORIOが発する電波を検知してAR表示するという機能で、MAMORIOをつけたものの大まかな位置が視覚的にわかります。動画のほうがわかりやすいでしょうね。

カギなんか家の中で行方不明になることがあるじゃないですか。何が困るって「そもそもどこらへんにあるのかさえさっぱりわからない」こと! MAMORIOをつけておけば、この機能でさくっと見つけられそう。

スマホをなくしたときに見つけられる機能

DSC06100-2
Photo: かみやまたくみ

MAMORIOアプリを入れて設定をオンにしておくと、スマホの位置情報をサーバーに随時保存するようになります。仮にスマホをなくしても、PCからウェブアプリ経由でスマホの位置を確認できますし、MAMORIOと提携している駅の遺失物保管所に届けば、その旨をメールで通知してくれます。

DSC06096
Photo: かみやまたくみ

見つからなければ買い替えるハメになりますが、MAMORIOアプリを導入しておけばそれを回避できる目がでてきます。いちばんいいのはこの機能は無料で使えるってことでしょう。

あ、無料なのには理由があります。街中でほかの人のMAMORIOとすれちがったときにその位置情報を拾ってMAMORIOのサーバーにアップするようになります。便利な機能を提供する代わりにMAMORIOのネットワーク網を強化するのに協力してね、ってことですね。

この機能は6月中旬までには使えるようになるとのこと。スマホの紛失が怖い人は入れてみてもいいんじゃないでしょうか。

安くなります

DSC06033
Photo: かみやまたくみ

また、MAMORIO自体もアップデートされます。電波の飛距離が2倍になり、発信の頻度も1.5倍に。電池寿命も1.5倍です。それでいて、価格は安くなります。前モデルは3,980円だったのが、新しいMAMORIOは2,480円! 1つ買うといろんなものにつけたくなるので、これは嬉しいですよね。

Source: MAMORIO

MAMORIO(2019) ほしい?

  • 0
  • 0
MAMORIO

    あわせて読みたい

    powered by