俺、本気出してもいいのか…? 重さ2.4kgのビジネスシューズ「マッスルトレーナー」

  • 6,211

  • author 三浦一紀
俺、本気出してもいいのか…? 重さ2.4kgのビジネスシューズ「マッスルトレーナー」
Image: PR TIMES

俺がこの靴を脱いだら、お前ら後悔するぜ。

よくスポ根マンガなどで、試合展開が劣勢になったときに、「いよいよこれを外すときが来たか……」なんて言いながら、負けている選手がいきなりサポーターとか外し始めることありますよね。そのサポーターが実は5kgとかあって、それを外すことで本来の動きになって、いきなり強くなるというやつ。

つまり、素の自分では強すぎるので、あえてそれを装着することで力を100%出せないようにしておくわけです。

そういう重いサポーターなどは、本来は筋力アップのために使われるものです。重さによる負荷をかけて運動や日常生活をすることで、筋力が知らず知らずのうちに鍛えられるというわけ。

190516MuscleTrainer-02
Image: PR TIMES

ガジェットジャパンが発売する「マッスルトレーナー ビジネス」は、片足1.2kg、両足で2.4kgのビジネスシューズ。見た目は普通のビジネスシューズですが、これを履いて歩くと一般のスニーカーに比べてエネルギー消費効率が25%向上するとのこと。

つまり、普段のビジネスシューズをこれに変えるだけで運動効率がアップ。ダイエットや筋力アップのサポートができるというわけ。

日常的にこのマッスルトレーナーを履いていると、いざというときに役立つかもしれません。たとえば、取引先との大事な商談に向かっているときにトラブルに巻き込まれ遅刻しそうになったとします。そんなピンチのときにこの靴を脱いで走れば、いつもより速く走れて遅刻を回避できる、かもしれません。私、脱いだらすごいんです。

190516MuscleTrainer-01
Image: PR TIMES

価格は1万6300円(税抜)です。いざというときに頼りになるのは、自分の筋肉。日頃から密かに鍛えておけば、ピンチをチャンスに変えられるかも!?

Source: ガジェットジャパン via PR TIMES

マッスルトレーナー ビジネス ほしい?

  • 0
  • 0
ガジェットジャパン

    あわせて読みたい

    powered by