壊れちまったケーブルに……。ハサミで切って再生できるUSBケーブルはほぼ一生モノ

  • 24,638

  • author 三浦一紀
壊れちまったケーブルに……。ハサミで切って再生できるUSBケーブルはほぼ一生モノ
Image: Makuake

ゆあゆよーんゆあゆよーん。

僕らの身の回りはUSBケーブルだらけ。でも、最近のUSBケーブルってすぐ壊れるイメージあるんですよね。コネクタの根元のところがよじれたりして断線してしまうという経験、あるんじゃないでしょうか。

そのような自体になってしまうと、もうそのケーブルは廃棄するしかありません。グッバイ、USBケーブル。自分で手軽に直せればいいんですけど、ちょっと怖いですよね。

そんなことを考えているとき、クラウドファンディングサイト「Makuake」で、こんな製品を見つけました。「RenewCable」です。

190424RenewCable-02
Image: Makuake

このUSBケーブルの最大の特徴は、「ケーブルをハサミで切って簡単に再生できる」ということ。コネクタからケーブルを外して、ケーブルの破損した部分を切って、戻すだけ。とても簡単そう。

190424RenewCable-03
Image: Makuake

ケーブル長は1.5mもありますので、たとえば1年で5cm切り落としても15年後でも75cm残りますから、十分使えます。

190424RenewCable-04
Image: Makuake

強度もバツグンのようです。なんか心強いケーブルですね。

190424RenewCable-05
Image: Makuake

RenewCableはLightning、microUSB、USB-Cの3タイプあります。将来性を考えるとUSB-Cがいいかなー。よく壊れるのはLightningケーブルですけどね。

カラーはブラックとレッド。すでに目標金額は達成しており、現在2,880円(税込)から支援することができます。

いっちょ支援するかなー!

Source: Makuake

    あわせて読みたい