映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』:キングギドラがほかの映画のドラゴンと違うワケ

  • 22,569

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』:キングギドラがほかの映画のドラゴンと違うワケ

ただのドラゴンじゃない。

ドラゴンはSFファンタジーの主役級ポジションですが、多少の差はあれど、ほとんどが同じような要素で構成されていて同じような見た目をしています。しかし、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のキングギドラは一味違うみたい。

まぁ、頭が3つついている時点でかなり違うのですが、マイケル・ドハティ監督とプロダクション・デザイナーのスコット・シャンブリス氏は頭3つという部分以外に、しっかりと差別化したらしいのです。

「ギドラは別の惑星からやってきます。そして、彼は映画の中で重要なポジションなんですよ。」とEntertaiment Weeklyに話したスコット・シャンブリス氏。「今、我々のカルチャーはドラゴンで溢れかえっているんです。なので、ギドラは「あぁ、またドラゴンね…」と思われてしまうリスクを孕んでいました。」

そこで、マイケル監督は、モンスターに人格を与えることにしたのだそう。特に頭部が3つあるギドラには、異なる3つのキャラクターを当て込んだのだとか。1体のモンスターでありながら、3人の俳優に演技させてモーションキャプチャーしたそうですよ。

ギドラの頭に個性を出すことを重要視しました。同じ犬種を3匹飼っているのを想像してみてください。3匹とも個性が有るはずです。僕は犬を3匹飼っていましたが、彼らにはそれぞれ異なる感情表現方法がありました。

ギドラの真ん中の頭はアルファです。彼は兄貴分で1番真面目なんです。ほかの2頭は大差ありません。片方は少し凶暴で頑固。もう一頭は好奇心旺盛です。彼らは三つ子のような関係です。彼らは共通の特徴がたくさんありますが、事態に対するアプローチの仕方は様々なんです。ギドラは3つの個性をもつ 1匹のキャラクターです。その再現のほとんどに、モーキャプとフェイシャルキャプチャーを使ったのですが、撮影はとても楽しかったですよ。

3頭に個性があるなら、掛け合いなんかも楽しめそうですね。さて、ハリウッドが作る怪獣映画はどんな仕上がりになっているのでしょうか。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の公開は5月31日です。

    あわせて読みたい

    powered by