レクサスの販売員がエイリアンだった! 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』のドッキリ・プロモーション

  • 8,812

  • author 岡本玄介
レクサスの販売員がエイリアンだった! 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』のドッキリ・プロモーション
Image: Sony Pictures Entertainment/YouTube

ホントに遭遇したらチビりますよコレ。

日常生活の中、人間に偽装して普通に暮らしている異星人たち。そんな世界を舞台に黒いスーツの男たちが地球を救うべく暗躍する……というのが、痛快SFコメディー映画『メン・イン・ブラック』シリーズですよね。

これまではウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのコンビで、3作続いてきましたが、最新作メン・イン・ブラック:インターナショナルでは、『マイティ・ソー バトルロイヤル』のクリス・ヘムズワースと、テッサ・トンプソンが新コンビとなります。

そしてこのたび、その最新作のプロモーションのため、L.A.郊外の街サウザンド・オークスにあるレクサス販売店にて、特殊メイク技術をゴリゴリに投入したドッキリが仕掛けられました。

Video: Sony Pictures Entertainment/YouTube

オッサンの中身がエイリアンだった!!

契約のため上の階に上がると、オフィスで担当の男性が出迎えてくれました。ですが数秒前には何の変哲もない普通の人だったのに……突如お腹がパカっと割れて中からエイリアンが出現! しかもオッサン、まで開いてさらにビックリ! 最後は黒いスーツの男たちが記憶を消去しにやってきました。

かつて登場したアルキリア星人よろしく、人間型のロボットを操縦しているエイリアン。ちゃっかりサングラスをかけていたのがお茶目でしたね。

なぜレクサスなの?

さて、どうしてレクサスのディーラーでこのようなタイアップが出来たのかといいますと……? トレイラーを見てみると理解できます。

Video: Sony Pictures Entertainment/YouTube

何台も出てきますね。えぇ、レクサスはスポンサーになっているってことなんですね。

ということで、劇中はトランスフォームして空を飛ぶレクサスも登場する、『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は全国の映画館で公開中です。


Source: YouTube (1, 2), メン・イン・ブラック:インターナショナル

    あわせて読みたい

    powered by