ガワはGBAだけど、Wiiもゲームキューブも動くぜ!な魔改造GBA

  • 10,217

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岡本玄介
ガワはGBAだけど、Wiiもゲームキューブも動くぜ!な魔改造GBA
Image: David Barscheski/YouTube

コレ一台でほぼすべての懐ゲーが遊べるって。

今回のE3にて、任天堂は新しいハードウェアについて何も発表がありませんでした。ですがガッカリした人たちに、一筋の光明が降り注ぎます。

それがビル・パクストンさんが作った、Wiiのゲームが遊べる、「ポータブル・Wii・ゲームボーイアドバンスSP 2.0」。これはちゃんと動作するのはもちろん、大量のゲームが内蔵されています。さらにはWiiリモコンでプレイするソフトだって使えるというのです。

Video: David Barscheski/YouTube

さすがにバランスWiiボードは使えませんかね?

制作はかなり大変そう

彼はBitBuiltにて、この動画や写真などの詳細を紹介しています。ですが言わずもがな、これにはちょっとしたハッキングや、彼がデザインした小さな箱に、Wiiの電装系及びスピーカーと充電池を詰め込むための再構築が必要でした。もしも電動ロータリーツールなどで基盤を切ったりするのが得意でなければ、魔改造は難しいかもしれません。

筐体には精密さが求められたため、パクストンさんは3Dプリンターを使う代わりに3D印刷サービスSHAPEWAYS(日本のDMM 3Dプリントみたいなもの)に委託したとのこと。このツヤツヤ感はそのためなのだそうです。

究極のハイブリッド機になった

そしてWiiのハードウェアを使ったおかげでコンパクトになり、さらにはゲームキューブのタイトルまでもが遊べるように。なのでコントローラー部分はゲームキューブの配置を真似ており、『大乱闘スマッシュブラザーズDX』をプレイするのに最適な形になっているのです。

とはいえこの時点で、Wiiは中も外もハッキングされているわけで、だからこそ何種類ものエミュレーターが作動するようになりました。つまりこのハイブリッドGBA/Wii/ゲームキューブは、思い付く限りどんなレトロゲームでもプレイが可能になっているのです。


ニンテンドースイッチは最高のゲーム機ですが、任天堂がいうほどポータブルである必要なかったりもします。ちゃんとしたバックライトを備えたこのGBAは、史上最強の携帯ゲーム機なんじゃないでしょうかね。これを作ったパクストンさんが羨ましくてしょうがありません。

Source: YouTube, BitBuilt

    あわせて読みたい

    powered by