『スター・ウォーズ』で腕を一番多く切断したのは誰? マニアックなインフォグラフィックを満載した公式本発売

  • 5,471

  • author 傭兵ペンギン
『スター・ウォーズ』で腕を一番多く切断したのは誰? マニアックなインフォグラフィックを満載した公式本発売
Image: フィルムアート社

腕切断と決闘は銀河の花。

今年公開の最新作の邦題が『スカイウォーカーの夜明け』に決定したことも大きな話題となった『スター・ウォーズ』。第一作が公開されてから42年もの間に映画やアニメで描かれてきた長きに渡る歴史を、カラフルなインフォグラフィックでまとめた本『スター・ウォーズ スーパーグラフィック』の日本語版が発売されました。

STARWARS--Super-graphic_19
Image: フィルムアート社

中身はこんな感じでさまざまなネタが素敵な感じでまとめられています。このライトセイバーの色表があれば、キット・フィストーの弟子の(珍しい)モン・カラマリのジェダイであるナダール・ヴェブのライトセイバーの色をど忘れしたときもすぐにチェックできますね。

STARWARS--Super-graphic_79
Image: フィルムアート社

この他にもジェダイ/シスの師弟関係一覧や、シーン切り替えエフェクト全集、クレジットの通貨価値基準、タイファイターの性能比較、ジェダイ最高評議会の席順、決闘の勝敗など、スター・ウォーズの各方面のコアなファンとの会話のネタに困らないものが盛りだくさん。

STARWARS--Super-graphic_88
Image: フィルムアート社

映画だけじゃなく、『クローン・ウォーズ』や『反乱者たち』といったアニメシリーズやコミック版に関してもデータに組み込んでいる所が嬉しい。特に『「クローン・ウォーズ」のエピソードの正しい順序』として、初見で混乱した人も多いであろう各エピソードと時系列の関係をまとめたインフォグラフィックは実用的ですよ(『クローン・ウォーズ』はディズニーデラックスで配信中)。

ちなみに、このインフォグラフィックを作り上げた著者のティム・レオンは、この他にもアメコミのスーパーヒーローたちのデータをまとめたインフォグラフィック本の『Super Graphic: A Visual Guide to the Comic Book Universe』でも知られている人物。こちらは残念ながらまだ日本語版は出ていませんが、なかなかに楽しい本になっています。

9784845918249.MAIN
Image: フィルムアート社

今回紹介した『スター・ウォーズ スーパーグラフィック インフォグラフィックで旅する はるかかなたの銀河系』は、フィルムアート社からAmazon.co.jp等で現在発売中。

Source: フィルムアート社

スター・ウォーズ スーパーグラフィック インフォグラフィックで旅する はるかかなたの銀河系 ほしい?

  • 0
  • 0
スター・ウォーズ スーパーグラフィック | 動く出版社 フィルムアート社

    あわせて読みたい

    powered by