ジッパー開閉でピピっと警告! 防犯軽量が特徴でビジネスにも対応できるバッグ「グロースピーク」

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author Hideaki Yamamura
ジッパー開閉でピピっと警告! 防犯軽量が特徴でビジネスにも対応できるバッグ「グロースピーク」
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]からの転載

スーツにバックパックという組み合わせも、最近ではよく見かけるコーディネートになりましたね。フォーマル/カジュアルの線引きって結局は相対的なものですが、とはいえ年齢や立場、業種によってはラフな服装やバッグはNGなところもあります。

そんな悩みをお持ちであればブリーフケースを兼ねる2wayバッグはいかがでしょうか?

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンが始まった「グロースピーク」は、プレーンなスタイルに防犯性と軽量性を兼ね備え、ブリーフとバックパックの2通りのスタイルが楽しめる製品です。

Video: Rasical/YouTube

シンプルさと軽量で場所を選ばない

2-1
Image: machi-ya

「グロースピーク」は、仕事などでバックパックスタイルが受け入れられにくいユーザーの声から生まれた製品とのこと。そのため外観は、控えめに入ったロゴ以外の装飾はなく、質実剛健なブリーフケース仕様となっています。

4-1
Image: machi-ya

ただ単純にビジネスシーンに寄せただけではなく、アクティブにも使えるように軽さも重視し、容量や機能は厳選されているようです。

5
Image: machi-ya

そして、ショルダーストラップを引き出せば即座にバックパックへと変化できるため、休日や移動中などはハンズフリーで快適になります。

オンオフどちらも対応できる機能たち

6
Image: machi-ya

「グロースピーク」は見た目はブリーフケースに近いですが、機能やコンセプトはバックパックがベースになっており、ご覧の通りの収納力を持っています。1泊2日程度の出張や旅行なら十分にやりくりできそうですね。

7-1
Image: machi-ya

ビジネスシーンには必須のPCやガジェット類には専用スペースも。PCは15.6インチまで、タブレットは10インチまで対応のスリーブが準備されています。

8-1
Image: machi-ya

メインコンパートメントは通常時は一つの大きい空間ですが、付属の仕切りを使えばカメラバックのような整理も可能。

9
Image: machi-ya

スーツケースとのドッキングも対応済み。飛行機を使うような旅行や出張の活動用バッグとしても活躍してくれそう。

10
Image: machi-ya

防水性についてもしっかりと対策が施されているとのこと。動画を見る限り表面への水分はほぼ気にしなくてよさそうですね。上記以外にも小物整理に便利なストラップポケットや充電が楽になる外側USBポートなど便利機能も充実しています。

秘密の防犯機能

Video: Rasical/YouTube

軽量で撥水性もあり、2way仕様と一通り出揃った感もありますが、本製品最大の特徴はアラーム機能でしょう。

11
Image: machi-ya

スマートジッパーと呼ばれる独自機構により、正しい手順以外での開閉時にはアラーム鳴動で盗難などを事前に防ぐ、察知することが可能。

12
Image: machi-ya

アラーム機能のオンオフも専用コネクタを繋ぐだけとシンプル。

ちなみにこの機能は、充電式のバッテリー駆動とのことで、1日4回程度の開閉であれば約2ヶ月ほど利用できるそう。

アラームのお世話になるシーンには出会いたくないですが、万が一の備えとして、特に海外渡航時にはいいかもしれませんね。


ご紹介した「グロースピーク」は、現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン実施中。限定180個が11,000円からオーダー可能となっています。

見た目はビジネスブリーフだけど中身は汎用性も高くいろんなシーンで活躍しそうですね。

ただし、機能オンを忘れてうっかり開けちゃうと周囲の視線を一手に集めることになる点は注意かもしれませんね。

気になる方は下のリンクからチェックしてみてください。

>> 防犯ジッパー搭載の2WAYバック「グロースピーク」のオーダーはこちら

Source: machi-ya

    あわせて読みたい

    powered by