引っ掛けたり、貼り付けたり。手を使わなくても冷やしたい場所に風をあてられるポータブル扇風機3選

  • ROOMIE
  • Buy
  • author 林 美由紀
引っ掛けたり、貼り付けたり。手を使わなくても冷やしたい場所に風をあてられるポータブル扇風機3選
Image: Amazon.co.jp

ROOMIEより転載

どこでも持ち運べて、体を冷やしてくれるポータブル扇風機。

でも、よく見かけるポータブル扇風機はストラップなどで首からかけるものが多く、背中や顔など冷やしたい場所は手で持ってあてることになってしまいます。

そこで、ハンズフリーで使えて、冷やしたい場所にしっかり風をあてられるポータブル扇風機をご紹介します。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。

えりかけ扇風機Body Fan

Image: Amazon.co.jp

こちらは、衣服に取り付けられる「襟クリップ」を搭載したポータブル扇風機。

衣服に引っ掛ければずっと手で持っている必要がないので、アウトドアや炎天下での作業にも活躍しますよ。

Image: Amazon.co.jp

クリップはしっかり止めれば落ちにくく、画像のように、体を動かすときにも最適。

服の中まで風を送り、背中や脇の汗を強力に乾かします

Image: Amazon.co.jp

また、衣服以外にも、ベビーカーに扇風機を取り付けて、フードの内側に風を送ることができます。

これなら暑い日に子どもとのお出かけするときも安心です。

1回の充電で、弱風なら最長8時間、強風なら2時間の連続使用が可能。

もちろん、卓上、手持ち扇風機としても活躍してくれるので、用途に合わせて使い分けられますよ。

冷却タオルファン

Image: Amazon.co.jp

こちらは、えりかけ扇風機(3インチファン白)と、クールタオル(青)が一緒になっているアイテム。

Image: Amazon.co.jp

クールタオルに風をあてて水を気化させることで、ひんやりとした風を送ってくれます。

確かに、肌が濡れている状態で風を浴びるとかなり冷たく感じるんですよね。

Image: Amazon.co.jp

首にクールタオルを巻いて、背中にファンを持ってくれば、調理中も快適。煙を遠ざけることもできるそうですよ。

風量は3段階で調節可能で、重さは138g (本体95g, 電池43g)です。

すぐに体を冷やしたいときには、えりかけ扇風機+クールタオルのセットがオススメ!

マグネット付き どこでもファン

Image: Amazon.co.jp
Image: Amazon.co.jp

こちらは、厚さ3cmのスリムなサイズに折りたたむことができるコンパクトファン。

使わないときは、引き出しやバッグにしまうことができ、スペースを取りすぎることもありません。

Image: Amazon.co.jp

活用できる場所は、デスクやキッチンなどさまざま。

PCを冷却させたいときや、涼しいキッチンで調理したいとき、お風呂上がりに風を浴びたいときでも省スペースに使うことができます。

Image: Amazon.co.jp

また、ファンの角度は360度自在に変えられるので、あてたい場所にしっかり風を送ることができます。

Image: Amazon.co.jp

充電は、コンセント、USB充電、乾電池の3パターンから選択可能。

風量調節は3段階まで変えることができ、カラーはホワイトとブラックの2色です。

ポータブルファンは、首掛けタイプやオシャレなものなど、夏に向けて種類はグッと増えていますね。

今回ご紹介した3つの扇風機は服やベビーカー、クールタオル、冷蔵庫などに引っ掛けたり、貼り付けたりできるアイテムでした。

背中や首元、PCなど、手を使わなくても冷やしたい場所に風を送ることができるのはストレスフリーですよね。

用途に合わせて、自分にピッタリなポータブル扇風機を、一台用意してみてはいかがですか?

Source: Amazon.co.jp(1, 2, 3

あわせて読みたい

powered by