念願の常時画面オンなるか。Apple Watchのディスプレイ方式が来年にも変わる…?

  • 15,225

  • author 塚本直樹
念願の常時画面オンなるか。Apple Watchのディスプレイ方式が来年にも変わる…?
Photo: Denys Prykhodov / Shutterstock.com

腕あげなくても画面を確認できるようになるといいな。

現在のApple Watchには有機ELディスプレイが搭載されていますが、それがいずれ切り替わるというは以前からチラホラありました。そして今回、Apple Watchには来年にもmicroLEDディスプレイが搭載されるとの具体的な報告が登場したのです。

Economic Daily Newsによると、Apple(アップル)は台湾のディスプレイ製造業者とmicroLEDディスプレイの導入について協議を進めている、とのこと。なお、現在のApple WatchにはLG製の有機ELディスプレイが搭載されています。

このmicroLEDとは微細なLEDをびっしり並べたディスプレイで、軽量化やバッテリー駆動時間の延長、さらに焼付きの低減が期待できます。Apple Watchでは焼付きの報告はあまり耳にしませんが、本体の小型化や駆動時間の延長は、ユーザーにとって待望の改善となることでしょう。

なお、AppleはまずApple WatchにmicroLEDを導入し、その後にiPhoneへの導入も検討しているそうです。最近のハイエンドスマートフォンは有機ELデイスプレイが当たり前のように採用されていますが、さらなる表示品質の進化に期待したいところです。

Source: Economic Daily News via 9to5Mac

あわせて読みたい

powered by