10.2インチ/10.5インチの新型iPadだったら新製品ラッシュじゃん。未発表iPadが海外データベースに登場

  • 38,089

  • author 塚本直樹
10.2インチ/10.5インチの新型iPadだったら新製品ラッシュじゃん。未発表iPadが海外データベースに登場
Image: Beer5020/Shutterstock.com

か、買いきれん…。

先日突如登場した、新型MacBookシリーズ。しかしApple(アップル)が用意している新製品は、これだけではないのかもしれません。海外の製品データベースに、未発表のiPadらしきモデルナンバーが登録されていたのです。

今回ユーラシア経済連合(EEC)に登録されたのは、A2068、A2197、A2198、A2228、A2230の5モデル。これらでは、WWDCにて発表された新OSこと「iPadOS」が動作しています。

なお、ユーラシア経済連合のデータベースは6月に新型MacBookらしき製品が登録され、実際に先日新型MacBook Airと新型MacBook Proが登場するなど、極めて信頼性の高い情報源となっています。

さて、ここからは予測ですが、これらの未発表製品は噂の持ち上がっている「10.2インチ/10.5インチの新型iPad」である可能性があります。これは、2018年3月に登場した9.7インチのiPadの後継機種ですね。一方で、新型iPad Proはおそらく年末から2020年初旬の登場と予測されており、登場まではもう少し待つ必要がありそうです。

最近のAppleは謎のタイミングで新製品を投入することが多く、新型iPadが夏の盛りの今に登場する可能性も、十分有り得そうですよ!

Source: MacRumors

    あわせて読みたい

    powered by