Netflixの会員数ついに減少へ

  • 16,246

Netflixの会員数ついに減少へ
Image: Netflix

ドゥドゥン…。(Netflixのあの音ね)

Netflixが好きです。ずっと入ってるけど、まったく見ない時期あるし、見ても同じの繰り返しがちだし、本当に見たいやつはないし…。なんてこと言っても、基本Netflixが大好きです。でも、みんながみんなそうじゃないのよ。ここにきてNetflix、本家アメリカでの会員数が減少に転じてしまいました。

第二四半期決済で、米国内のNetflixユーザーが12万6000人減少したことが明らかになりました。また、世界での新規ユーザーは270万人で、これは予定していた500万人に届かず、こちらも無念。Bloombergによれば、今回の収益報告書は、ストリーミングビジネスをDVDビジネスから独立させた2011年以来過去最悪。この報告を受け、今週17日水曜日には、Netflix株価は10%も下落。ディズニーやAppleがストリーミングサービスをローンチする前から、早くも苦戦状態となっています。

会員数減少の理由は1つではないでしょう。コンテンツへの不満、値上げ、様々なことが思い浮かびます。今後、アメリカ国内では人気ドラマ『フレンズ』や『オフィス』の権利がNetflixからなくなることから、さらにユーザー減少する恐れも。広告導入は避けられないと言われていますが、Netflixはこれを完全否定。広告を導入すれば、長い目で見てビジネスの価値を失うと考えているからです。ちなみに、広告モデルになることで、Netflixはユーザーの1/4を失うと予想する研究もあります。広告の道がないとすれば、Netflixは今苦難の道にあるわけで。『ストレンジャー・シングス』だけでは解決できそうにありません。

それはさておき、Netflix Japanでも早く『Kim's Convenience』やってください!

Source: Netflix

    あわせて読みたい

    powered by