映画館クオリティの動画が撮れる? REDがHydrogen Oneの次期モデルを準備中

  • author Sam Rutherford - Gizmodo US
  • [原文]
  • 塚本直樹
映画館クオリティの動画が撮れる? REDがHydrogen Oneの次期モデルを準備中
Image: Sam Rutherford/Gizmodo US

ちょいと期待はずれだったかな…?

ケプラー素材とアルミフレームを備えた頑丈なボディに「ホログラフィック」ディスプレイを搭載した、1300ドル(約14万円)のREDの「Hydrogen Oneは、これまでのスマートフォンとはまったく異なるプロダクトになるはずでした。しかし残念ながら製品は期待はずれなものとなったわけですが、REDのファウンダーのJim Jannard氏は、中国メーカーにその原因があるとして非難しています。

RED「頼んだ工場がいまいちでした」

REDのHydrogen Oneの公式フォーラムことH4VUser.netへの投稿によると、Hydrogen Oneはカリフォルニアで製造されるREDの映画用のデジタルカメラとは異なり、スマートフォン用の製造工程が存在しなかったため、中国のとあるODM(オリジナルデザイン製造業者。製品の設計もやってくれる外注工場のこと)に製造がまかされました。

そしてデザインはREDから提供され、組み立てはiPhoneの製造で知られるFoxconn(フォックスコン)の支援があったにもかかわらず、「新しい技術やQualcomm(クアルコム)製プロセッサとソフトウェアを統合するメカニカルパッケージを担当するODMのパフォーマンスは、大きく予測を大きく下回るものだった」そうなんです。

Jannard氏はさらに、このODMがHydrogen Oneの問題に対処することは「不可能だ」としています。ODMはHydrogen Oneの付属品として予定されていたカメラモジュールを完成させることができず、そのためにREDは予定変更を余儀なくされ、プログラムを自製する必要に迫られたのです。

次回作は期待してよさそう

しかし、悪いニュースばかりではありません。REDはその後、「Red Komodo」と呼ばれる新しいカメラモジュールを開発。こちらはHydrogen Oneと、後日発売予定の「Hydrogen Two」にて利用できます。

Jannard氏によれば、KomodoはRED Dragon-Xのような既存のシネマデジタルカメラに取って代わるものではありませんが、「低価格で最高レベルかつ映画館クオリティの映像」が撮影できる、とのこと。さらに、Hydrogen Oneの所有者にはHydrogen TwoやCinema Cameraモデルの優先割り当てや値引きなどの優遇措置が予定されているそうです。

REDとJannard氏が伝えるように、スマートフォンの製造は簡単ではなく、またHydrogen Oneは野心的だが失敗したという見方もあります。しかしApple(アップル)やSamsung(サムスン)、Google(グーグル)の製品とは大きく異る点が魅力のHydrogenシリーズ、次期モデルこそ成功してほしいものです。

いまいちだった前作「Hydrogen One」のレビューはこちら

かなり浮いてます。RED Hydrogen Oneレビュー

ジム・ジャナードって面白い人ですよね。大学を中退してバイクで放浪し、モトクロスの大会で部品を売る移動販売の店をひとりで立ち上げて、ゴーグルとサング...

https://www.gizmodo.jp/2018/11/red-hydrogen-one-review.html

    あわせて読みたい

    powered by