Regal Cinemasが究極の映画館の見放題サービスを開始! MoviePassより断然いい

  • author 中川真知子
Regal Cinemasが究極の映画館の見放題サービスを開始! MoviePassより断然いい
Image: Regal

映画チケット代が高い日本から見ると夢みたいなシステムだ…。

昨今はコンテンツの楽しみ方も随分と変化しました。ストリーミングで映画が観れますし、アメリカでは、MoviePassのように定額支払えば提携する映画館で映画が見放題なシステムまであるんですよね。

そして、新たにRegal Cinemasが定額サブスクシステムを開始するとThe Vergeが伝えました。MoviePassと違って、Regal Cinemasの映画館で映画が見放題になるプランなんですって。ちょっと変わっているのは、地域によってサブスクの料金が変わること。では具体的にどんなプランなのでしょうか?

プランは3種類

まず、基本のプランは「Regal Unlimited」の18ドル(約1,960円)+税。通常の映画が200の劇場で見放題です。次に、「Regal Unlimited Plus」が21ドル(2,280円)+税。これは400の劇場で見放題。最後が「Regal Unlimited All Access」で23.5ドル(2,560円)+税。米国内の全Regal Cinemas映画館で見放題になります。

都市部に住んでいれば23.5ドル払うことになりますが、それでもたった23.5ドルで毎日のように映画館でみる高揚感を楽しめるわけです。これは超お得!

しかも、このサブスクなら売店のフードやドリンクは10%オフ、誕生日はLサイズのポップコーンとドリンクプレゼント

ブラックアウト無し

さらにうれしいのが「ブラックアウト無し」。今や廃れ始めているMoviePassは、毎月10ドルで毎日1本の映画が観れるのが売りでしたが、徐々にルールが変化して鑑賞できる曜日が指定されたり本数が制限されたりしましたが、Regal Unlimitedは無制限なんです。

すでに見放題プランを取り入れている映画館チェーンのAMCでさえ、月額約24ドルで週1本鑑賞可能というものなので、Regal Cinemasのプランがどれほど安くてお得かがわかるでしょう。

ただ、こんなに大盤振る舞いして大丈夫なのでしょうか。顧客を抱え込みたいからだとしても、さすがにこれでは安すぎなような気が…。

特別上映は追加料金発生

だた、見放題なのは昔ながらの2D映画で、3Dや4DX、IMAXなどの特別上映は追加料金が発生します。また、チケットはiOSかAndroidのRegal Cinemasアプリを通して購入しますが、ブッキングごとに50セント(約54円)のサーチャージがかかります。まぁ、だとしても安いんですけど。

それにしてもうらやましいアメリカの映画事情。日本は映画館チケットが1,800円から1,900円に値上がりしたばかりなので、余計に!

私は日本でどうやってできる限り多くの映画を映画館でみるか頭を悩ましていて、今のところ、Eposカードの優待を使ってイオンシネマチケットを1,300円で購入するようにしています。でも、イオンシネマなら年会費無料のミニオンズカードでいつでもチケット1,000円という割引の方がお得だと知ったので新たにクレカを作ることを検討中。映画一つ見るのも頭を使います。

日本でも探せば色々あるのかもしれませんが、それでもRegal Cinemasのような値段にはならなそう。日本でもこういう映画館サブスクシステム導入しませんかね? 毎日でも通っちゃうんですが…。

Source: The Verge

あわせて読みたい

powered by