環境に優しいモジュラースマホ「Fairphone 3」を知ってる?

  • author 塚本直樹
環境に優しいモジュラースマホ「Fairphone 3」を知ってる?
Image: Fairphone

ヨーロッパで人気が出そう。

モジュール式のスマートフォンには、壊れたパーツを交換することで電子機器の無駄を低減できるというメリットがあります。そんなアイディアを取り入れたのが、オランダのFairphoneが今週発表した「Fairphone 3」です。

Fairphone 3は透明性、アクセシビリティ、使いやすさを重点において開発されたスマートフォンで、以前に発表された環境資源に配慮した「Fairphone 2」の後継機種です。

従来の携帯電は、故障した時に修理するという選択肢がない、あるいはその価格が非常に高いといった問題があります。一方で、アメリカで修理する権利を主張しているグループを率いるNathan Proctor氏はFairphone 3について、その素晴らしさを米Gizmodoに語っています。

メーカーがスマートフォンの最も重要な欠点に取り組もうとしているのは、素晴らしいことだ。これはまだ一部の端末にすぎないが、大手メーカーもその気があれば、事態を改善できること意味している。

Fairphone 3は7個のモジュールで構成されており、800万画素のフロントカメラと1200万画素のDual Pixelリアカメラは簡単に交換が可能。画面にはGorilla Glass 5を採用し、内蔵ストレージは64GBでmicroSDカードにより256GB以上に拡張可能。出荷時にはAndroid 9が搭載されていますが、TechCrunchによると将来的にはAndroid Open Source Project(AOSP)も選択できるようになります。

本体には再生銅や再生プラスチック、紛争の原因となっている鉱物を使わないなど、実に環境に優しい仕様。さらに、リサイクルプログラムにより返品した購入者への見返りも用意されます。

新しいスマートフォンを買い換えるサイクルは徐々に長くなっていますが、時にはこんな自然を思いやるスマートフォンを選択肢に入れてみるのも悪くなさそうです。

Source: Fairphone, Gizmodo US, TechCrunch

    あわせて読みたい

    powered by