モバイルバッテリーのレンタルサービス、順次ポケストップ化

  • author 小暮ひさのり
モバイルバッテリーのレンタルサービス、順次ポケストップ化
Image: INFORICH Inc, ©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995‒2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

WIN-WINなコラボだね!

モバイルバッテリーのレンタルサービス「ChargeSPOT」が、ポケモンGOとのパートナーシップ契約を締結しました。これによって、全国のChargeSPOTのバッテリースタンドが、順次ポケストップとしてゲームに登場するようです。

ChargeSPOTは、施設に設置されているバッテリースタンドからモバイルバッテリーをレンタルできるというバッテリーシェアリング。しかも、返却はレンタルした場所とは別のバッテリースタンドでもOKなので、スマホ片手にポケストップめぐりには絶好のサービスですねー。

これまでは、専用アプリからバッテリースタンドの場所を確認できましたけど、ポケストップになるならば、さらに知名度や利用者も増えるでしょうし、そしてポケモンGO自体もかなりバッテリーを食いますし。これはナイスコラボの予感。

190809chk01
Image: INFORICH Inc, ©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995‒2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

なお、ChargeSPOTのバッテリーレンタルの価格は48時間以内まで300円(最初の1時間は150円)と、リーズナブル。さらに、今回はポケモンGOとのコラボ記念として、無料クーポンが配布されています。

町中でバッテリーに困ったときは、上のポケストを目印にどうぞ。

1時間150円なら常にモバイルバッテリーを持ち歩かなくても、これでいいかなーという気持ちもあります。今後どのくらいスタンドが増えるか?にもよるけどね。

Source: INFORICH Inc

あわせて読みたい

powered by