「スマート照明って高いよなぁ」と思ったアナタにちょうどいいスマート照明

  • 6,017

  • author ヤマダユウス型
「スマート照明って高いよなぁ」と思ったアナタにちょうどいいスマート照明
Image: プラススタイル株式会社/PR TIMES

デビューしやすいお値段、うれしみ。

スマート家電の良さが伝わりやすいスマート家電ナンバーワン(個人比)といえば、スマート照明。でも「ちょっと君、高くない?」という気持ちも、わからなくもなく。

そこいくと、プラススタイル株式会社が新発表したスマート照明が、なかなかどうして良い塩梅。そうそう、こういうので良いんだよと言いたくなるスペックとお値段にまとまってますよ〜。

ちょうどいいスマート照明

190830plusstyle_02
Image: プラススタイル株式会社/PR TIMES

こちらの「スマートLED電球」は、色温度や明るさを変更できる、いわゆるHUE的なスマート照明。HUEと大きく違うのは、Wi-Fi連携にハブが不要という点でしょう。電球単体でWi-Fiと接続してくれるので、ヒジョーに使いやすい。

出力は約60W、全光束は約810lm。802.11b/g/n(2.4Ghz帯)に対応しています。アプリ「プラススタイル」で操作したり、Amazon Echoなどのスマスピと連携させれば声での操作も可能。プラススタイル製のスマート家電は同アプリから一括管理できるので、そのへんも使いやすいですね。

口金はE26。調光・調色可能なモデルが2,180円。調光のみモデルは1,980円と、お手頃価格にて販売中です。このお値段で照明のIoTを体験できるのは、素直にお買い得。

190830plusstyle_03
Image: プラススタイル株式会社/PR TIMES

口金E17バージョンもありまして、調光・調色対応で2,480円。こちらは2019年11月より発売。E17スマート照明ってかなり珍しくない? え、世界初なの!?

ちょうどいいスマートシーリングライト

190830plusstyle_04
Image: プラススタイル株式会社/PR TIMES

シーリングライトをスマート家電化した「スマートLEDシーリングライト」も登場。明るさと色温度の調整ができます。もちろんアプリ連携、スマスピ連携もOK。センサー類と連携させれば、帰宅すると自動で照明が点くみたいな設定も作れますよ。未来的〜。

光量は6畳間向け(約3,200lm)、発光効率は100lm/W(最小90lm/W)。価格は9,980円と、LEDシーリングライトとしても手を出しやすい価格になっています。自室やリビングの照明、軽率にスマート化してみない?

Source: PR TIMES, エキサイトニュース

スマートLEDシリーズ ほしい?

  • 0
  • 0
プラススタイル株式会社

    あわせて読みたい

    powered by