Sonos初のBluetoothスピーカー、リーク再び

Sonos初のBluetoothスピーカー、リーク再び
Image: WinFuture

リークしてなんぼの世の中。

Sonos初のBluetoothスピーカーにリークが続いています。つい先日、今月頭に連邦通信委員会(FCC)の申請書や米複数メディアから明らかになったSonosの新スピーカー。初めてBluetoothに対応するらしいと注目されており、今月26日・27日にニューヨークで開催されるSonosイベントで発表されると思われます。イベントまで1週間強の今、さらにリークがでてきました。なんでもこの新スピーカー、名前をMoveというらしい。

リーク画像&情報を掲載したのはドイツのテック系サイトWinFuture。いわく、Sonos Oneよりちょっと大きく丸めのボディ、パフォーマンスはほぼ同等。音声アシスタント使用感向上のため6つのマイクが内蔵されており、Moveの名の通りポータビリティのため背面に掴みやすいグリップあり。すでに噂で報じられているとおり、AirPlay2対応のBluetooth対応。価格や発売時期はまだでてきていません。

190821sonoleak01
Image: WinFuture

Sonosといえば、FCC申請書からの発表前リークが多いメーカー。例えば、2012年にはFCC書類からSound Barがリークし、2013年にもFCC書類きっかけでPlay:1がリークした上に発表前に店頭に並んでしまいました。そうそう、2011年にも、Amazonに発表前のS3がでちゃったこともありました。Sonos OneもFCC書類からリークしてましたね。てことで、今回もSonos Moveで決まりでしょう。

Source: WinFuture, 9to5 Mac

    あわせて読みたい

    powered by